So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ピンク・レディー ブログトップ
前の3件 | -

踊れる歌える!おじさんおばさん。 [ピンク・レディー]

[モバQ]ま~だなんとなく年末の多忙さを 上手くこなせている”ような”気がしている13日のおいらです。とにかく気になっていた窓と網戸と浴室 それに[車(セダン)]車の大掃除は無事済ませて しめ縄は買って来てあるので 鏡餅と普通のもち(のし餅はどこかから転がってくる予感?!)と[レストラン]おせちの材料は少しづつ仕入れてこよう。そうしよう!とたかをくくっているわけなんですが。(でも15日を過ぎると一気に も~どが急変しそうな予感も。こんなんなる?→[モバQ][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

DSCN9668.JPG

いつもお越し下さる 喫茶店のナポリタンの味を追求されている!tommy88さんの記事に感化されて 私も挑戦してみたものの どうも喫茶店独特の甘みのあるまったりしたナポリタンに近づけないんですね。にんにく たまねぎ ピーマン ベーコンをじっくり甘みが出るまで炒め 茹であがったパスタをまぜあわせ トッピングとは別にこの時点で粉チーズを少々投入してマイルドさは出たんですが 独特な甘味が足りない。特別なケチャップ使うのかな?ホールトマト使うのかな?隠しに ちょこっと中濃ソースとかコーヒークリーム入れてみようかね。私も探求に火がつきそうで。[レストラン]おいらは タバスコ大好きなのでダバダバ(明菜ちゃんほどじゃないけど。[がく~(落胆した顔)])かけるのが好きなので それでも喫茶店で食べる あのコッテリ甘み加減は何故に?と。(あ!くっきんぐのコーナーの記事にすればよかった。[ふらふら]

*************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー] 今回は 新作は制作していない(やはり前回のクリスマス・デコが今年のラストかな?)ので(実は作ったのですが 年賀状用のものなので 今はまだ公開出来ませんので。/年末年始頃に記事に使うかも!)今年作ったものから2~3振り返ってみようかと思います。[目]

DSCN7754.JPG
チョコレートケーキ [バースデー] あまり作らない形でしたね。
DSCN8403.JPG
これも!ぷち斬新?食べかけの三角ショート![わーい(嬉しい顔)]
DSCN8955.JPG
名称は未だに無いんですが 秋のイメージでした。[バースデー]
DSCN7874.JPG
毎年作る菖蒲の和菓子は新しいアレンジで。[かわいい]

今年は 今までの年に比べると制作数は多い方ではなく パーツを多く作って 鬼盛りタイプの作品が多かった気もします。今年の全ての記事を見返してはいないのですが やはり季節になると数は多くないですが 季節の和菓子も前年のものと比べてちょっとひと手間変えてみたりとか ほんのちょこっとでもオリジナルの進展があったかなと振り返ったりしています。[本]新書のテキスト(フエルト・スイーツ系)も刊行があまり無くて(ブームは過ぎたか?)本職の職人さんが 新しいデザインのケーキや和菓子などを考えて試作したり 産みの苦しみがあるのを感じた一年でもあったなと振り返っていたりするのでした。[アート]

*************************

[るんるん]今回の一曲は もう特に言うことありません![わーい(嬉しい顔)] 昨今では 某スマホのCMソングとして若い方にも耳馴染みな世紀のあの名曲が発売されて40年と1週間過ぎました。(そっちの方がゾッとしちゃう![がく~(落胆した顔)][るんるん]

DSCN9688.JPG 「UFO」 ピンク・レディー 1977年12月05日発売 6枚目のシングルであり最大の売り上げを誇る代表作。当時は 老若男女世代を超えて日本人なら知らないという人はいなかったであろう国民的大スター ピンク・レディー。伝説となったオーディション番組[ スター誕生! ]をきっかけに 前年1976年08月25日「ペッパー警部」でデビュー。デビュー当初は 大成功した後からは想像もつかないくらいに出足が良くなかった作品が キッチュな振り付け(一部ではかなりの批判もあったそうで。)が 当時の子供たち(おいらもね!)に 何かいけないものを見ているような罪悪的ドキドキ感に油を注いだかの如く たちまち火が付き 当初ターゲットとしていた世代をも巻き込んで人気大爆発。その勢いは まず止められなかったでしょうね。(ゆえに人気の陰りも早かったのは とっても残念だったけれど。)レコードの売り上げは日に日に右肩上がりで 続く「S・O・S」 「カルメン'77」 「渚のシンドバッド」 「ウォンテッド(指名手配)」と新曲を発売するごとに売り上げを伸ばし「渚のシンドバッド」からは ミリオン・セラーを連発。今回の「UFO」で頂点を極めますが 年が明け 1978年は まさにピンク・レディー一色の一年。「サウスポー」 「モンスター」 「透明人間」 「カメレオン・アーミー」と更にヒットの記録を伸ばし 年末には(まだまだ今とは 違い賞の栄光と重みがあった!)日本歌謡大賞 日本レコード大賞を始め 多くの賞関連のグランプリに値する賞を総なめに。あれから まる40年が過ぎ・・・。(ここで「モンスター」のイントロの悲鳴を効果音に使いたい~っ。きゃ~っ![がく~(落胆した顔)])小学5年生が おじさんになるわけだよ!更に怖いのが まだ踊れること!きゃ~っ![手(チョキ)]


[カラオケ]みなさ~ん、スタンバイ出来ましたか!
[ブティック]衣装に着替えている方はお早めに!

*************************
DSCN8456.JPG

高齢による白内障が進んで 殆ど視力が無くなってしまって来たころのうんも(今はきっと治ってることでしょうね!)[猫] 先日 いつもお越し下さるpalpalさんの記事でコメントさせていただいたんですが うんもを見ていてすごいなと思ったのは 視力がままならないのに トイレやご飯のあるところ 水のあるところを間違えずに行けてたことが 四半世紀くらい4にゃんずと過ごして来て すごいなと初めて(多分!)判ったことでした。部屋の明るさや空気の流れは判っていたのでしょうが 本能であるのでしょうが 生きるために 視力を他の感覚(臭覚や聴覚)でカバーしていたんだなと。(こういう表現は 凄く嫌いなんだけれど)人も障害を持ってしまったが その力をカバーするために 自己の力を新たに五感で補えるようなこともあるそうなんですね。うまく言葉には出来ないんですが そういうことをおいらは改めて うんもに気づかせてもらった気がするんです。[揺れるハート]そんなことも 無事見送ることが出来た自負に繋がっているんだと思います。[わーい(嬉しい顔)]

だんだん記事も だらだら書いていられなくなりそうですが 次回更新は12/19 0:01の予定です。[メモ]さっき書き出しで 13日ならうんぬん書きましたが 今 19日と書いたらざわざわして来ちゃいました。やはり年の瀬です。えいや~っ!って無理しない程度に頑張っちゃいます~ぅ。今回は このへんで ぐな~ぃ![夜]

追 記 ・・・ 20171213 0:45 鏡餅と普通の餅(サトウのう~たら)と海苔は 知り合いについて行って(というかおいらが[車(セダン)]運転して連れてったんですが。)食品問屋で 一昨日仕入れてきたのでした。[モバQ]

わすれな・めも ・・・ 20171217 17:30 神棚・お稲荷様・荒神様・仏壇のすす払い(掃除)終了。しめ縄は日を見て取り替える。  


nice!(107)  コメント(63) 
共通テーマ:音楽

花びら舞うまで あと、なんぼ。。。 [ピンク・レディー]

早い早いと言いながらホントに早いもので もう目の前に1月の折り返し地点。おいらは どうも未だに(仕事柄祝日は関係ないので)成人式が1月15日みたいな感じが抜けていなくて。。。[わーい(嬉しい顔)]

DSCN6431.JPG

花びら餅

先日は まあ正月は無かったんだけれども こんなものを画像UPがてら食べたり。そうそう今年は鏡餅を飾ってないから 鏡開きも無かったんですよね。でもでも 栗の瓶詰は買ってあるし あずき缶もあるから 暇見てぜんざい作ろうかな。[レストラン](今年も年明けから 食うことばっかり。はぬ~ん。色気ないな。。。あうち![爆弾]

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

半月くらい針と糸を持っていなかったのかな。。。今年になって初めて針を持ったのが 1/9の夜。何を作ろうかと思っていたわけでもなく 手持無沙汰に新しい針をおろしたのだけれどなのもアイデアが思い浮かばないので そういう時はと思い パーツ作り。今年の針はじめ(こんな言葉あったっけかな?)は DSCN6488.JPG おなじみの開き扇形に切り出した生地で 何かには使えるだろうと 旬のいちご制作。[アート]

DSCN6490.JPG

今回は 赤の端切れが大きめに残っていたので 7個制作。さ~てと これを何に使おうかな。ここ数年は 年明け第一弾はトップ画像のような 花びら餅(和菓子)を作っていましたが 今年は洋で始めようか?[プレゼント] 

************************************

[るんるん]今回の一曲は [がく~(落胆した顔)](遠すぎぃ~っ!)40年前の今頃 その後 あ~っと言う間に日本中に旋風を撒きちらし 一大ムーヴメントを巻き起こしたタイフーンが だんだんと大きくなる 渦を巻き始め出していたんですね。。。[るんるん]

前年1976年の夏の終わりに発表されたデビュー曲は 今では考えられないくらい超ロングセラーとなり同年末に シングルレコードの週間売り上げランキングのトップテンに登場。年を越しても その勢いは衰えるどころか 11月末に発売された今回の一曲と共に 二曲同時にベストテンにランクイン。デビュー前には 所属レコード会社も ”こんなイロモノ売れるわけがない!”と さじを投げていたのでしたが 一寸先は判らないもの。何より このムーブメントの一番の原動力になったのは 流行歌のレコード購買層であるティーンや20~30代ではなく テレビの画面に映し出される 滑稽な振り付けに釘づけにされた ”子供たち” だったんですよね。

勿論、おいらもそのひとり。彼女らの存在を知らない日本人は いなかったのではないだろうか?![わーい(嬉しい顔)]

DSCN6501.JPG 「S・O・S」 ピンク・レディー 1976年11月25日発売 セカンド・シングル。今となっては伝説のオーディション番組となってしまった [スター誕生]でチャンスをつかみ デビュー曲「ペッパー警部」(1976年08月25日発売)を発売したのですが 発売直後から大ヒットしたわけではなく 最初は やはり大人向けな路線と捉えられていたのですが じわじわとメディア露出も増え 良きにせよ悪しきにせよ話題になりはじめ 年末の賞レース(今から思えば戦略あってのノミネートということもあったのでしょう。)では その年の(この年はアイドルは不作で どちらかというと歌唱重視の演歌・歌謡曲のアーティストが多い年でした。)ノミネートされた新人の中では ヴィジュアル的にもかなり輝いて見えたのも また彼女たちの印象を視聴者に与える戦略には絶好の場だったのでしょうね。

ちなみの1976年の新人賞にノミネートされたアーティストには こんな方がいらっしゃいました。内藤やす子、新沼謙治、角川 博、芦川よしみ、三木聖子、朝田のぼる、吉田真梨・・・。(もう名前も判らない方も多いですよね。)先にも書きましたが この年はヒットした作品も 歌唱力重視また企画的作品の傾向が強く 各賞レースのグランプリに輝いた「北の宿から」都はるみ をはじめ 流行歌には 「もう一度逢いたい」八代亜紀、「横須賀ストーリー」山口百恵、「あばよ」研ナオコ 「メランコリー」梓みちよ 「あなただけを」あおい輝彦 「針葉樹」野口五郎 「若き獅子たち」西城秀樹 「あなたがいたから僕がいた」郷ひろみ 「およげ!たいやきくん」子門真人 「ビューティフル・サンデー」ダニエル・ブーン/田中星児・・・などがありました。

そんな中で 彼女たちの超ミニの衣装や躍動感あふれる振り付けに 目新しいものに興味を示す子供達には 何よりの興味の矛先に写ったことでしょう。彼女たちの振り付けを 最初は卑猥だとか白い目で見ていた当時の大人たちさえ納得させた子供たちの力は何よりの人気の励みになったことでしょうね。

その後は この「S・O・S」で初めて 売上チャートの一位を獲得し 「カルメン’77」 「渚のシンドバッド」 「ウォンテッド(指名手配)」 「UFO」 「サウスポー」 「モンスター」 「透明人間」 「カメレオン・アーミー」と9曲連続のトップを獲得し 「渚のシンドバッド」から「モンスター」までの5曲はミリオンセラーとなり 70年代後半に金字塔を建てることとなるのです。

そんなピンク・レディーの 未唯(MIE)さんと増田恵子さん 昨年は大きなイヴェントはありませんでしたが デビュー40周年を迎えて 今年はその人気の頂点を極めた年から まる40年。なにか大きな活動があると嬉しいな~と 永遠のピンク・レディー・チルドレンのおいらは夢を見るのです。[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

 

ピンク・レディーは 永遠に不滅です!!そういえば・・・ いつもお越し下さる 同県ソネ・ブロガーの唐津っ子さんの 愛娘さんと息子君も 時代を超えてピンク・レディーの振りまねをされてたとブログ記事に書かれてましたっけ![わーい(嬉しい顔)] 今でも踊れるって方もいらっしゃいますものね。今年あたり再燃しないかな![イベント]

************************************

DSCN6480.JPG

またもあったかい所で伸びてまする~ぅ。[猫]うんも

DSCN6500.JPG

うぐゐすきなこ餅たべたよ。んまかった!(あべかわ餅[レストラン]

DSCN6505.JPG

かなり久々の mow 数量限定発売中の今回のフレイバーは イタリアン・マロン!イタリア産の栗が結構ゴロゴロ入ってました。マロングラッセとは違うんだけど かなり栗がホクホク香ばしくて 乳脂肪分多めのベースアイスとの相性も最高!あ!甘栗もみたいな感じかな。おいらは[コンビニ]7-11で げと。リピあるなと思って二個買って来ました。次の限定フレイバーは何かな?サクラとか良いな~と思うんだけど![わーい(嬉しい顔)]

ということで今回はこのあたりにて 風邪はひいてないんだけど 喉がイガイガ。それにようやく落ち着いたけど ギックリ腰やりそうな感じの危うさもなんとかクリア!何かと身体の調子悪さが出る時期ですが みなさんも御身体冷やされないように暖かくお過ごしくださいね。受験生の皆様 受験生をお持ちのご家族の皆様 シーズン本番。全力を出し切って 春の花が咲きますように![かわいい]

次回更新は 1/19 0:01を予定しております。[メモ] それでは ぐな~ぃ。[夜]

[ひらめき]近々 So-netブログ システムメンテナンス あるそうです!御注意くださいね。

【1回目】
・2017年1月16日(月) 午前2時 ~ 午前5時
・メンテナンス予定時間:3時間

【2回目】
・2017年1月17日(火) 午前1時~午前11時
・メンテナンス予定時間:10時間

[ひらめき]早めに メンテナンス終わったようですね。。。[喫茶店]


nice!(126)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

もう今は、本当の秋。 [ピンク・レディー]

日の入がだいぶ早くなってきて 夜間はだいぶ肌寒く感じるようになりました。おいらの中途半端な夏の終わりから続いていた長い晩夏も10日の納骨でようやく終わりを告げました。

DSCN5736.JPG

こちらもきれいに掃除をして保存用段ボールの中に。[プレゼント] 春の彼岸まで 仏事はひと息ふた息つけそうです。前回の記事で (毎年記事にしている)おせち料理はどうするのでしょうか?というコメントを いつもおいらのブログにお越し下さる(今月25日に作家デビュー4周年を迎える!)ベストセラー作家 秋川滝美さんから頂いたのですが おいらは派手なイメージをあえて出さないで 作ろうと思っています。(考え方はいろいろありますが)神事と仏事は別事だとも思うんですよね。また四十九を済ませましたので 喜び事は控えても全てを駄目とするのもおかしなこと。またおせち料理は いにしえから家事に追われて大変だった 家のかまどを守る(昔は!女性が多かったですものね。)者が 本来正月をゆっくり過ごすための保存料理であり おいら自身としては 一年の包丁納めで 調理師免許を取ってから続けている事なので普段の料理と意味はさほど変わらないんですよね。[レストラン]更にこれはどうでもいい事なんですが 故人の名字とおいらの名字は違うのであったりします。[わーい(嬉しい顔)]そんなことを勝手に吟味?!しまして(余裕はないけれど!これが一番重要課題![がく~(落胆した顔)])地味な?否、派手でないおせち料理を作ろうかなと思っている次第なのです。その時期でないといただけないものもありますしね。そんなことを考えていたりします。[目]

あ!そうだ。。。秋川滝美さんの[本]新作が先月末刊行された大ヒット ライトノベル作品の第6段[居酒屋ぼったくり6]に続き [放課後の厨房男子~進路編]10/27刊行予定 そして全くの新作[メシマズ狂想曲]11/15刊行予定が!全国主要書店 ネット書店にて絶賛予約受付中です!(う~ん!ヨイショ![わーい(嬉しい顔)]

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

今回も前回に引き続き 全くフエルトクラフトの時間が取れませんでしたので 過去の作品から!ぷち秋が感じられればと![喫茶店]

DSCN5748.JPG

初秋から甘みを増してきた梨も こちらでは幸水から豊水に そして昨日法事の帰りに梨の販売所で買ってきたものは ひと回り大きな種類の新高梨(にいたかなし)が主流に。おいらの好きな洋梨はひとつふたついただきましたが 代表的なラ・フランスは今月半ばあたりから リーズナブルに出始めるんじゃないかな。あの香りがまた愛おしくて。。。[わーい(嬉しい顔)]

DSCN5749.JPG

栗や柿も出回りだしていますよね。柿は近所に柿の木がある家があるので 頂き物が殆どで買う事はないんですが おいらは ぶにょぶにょになっちゃうと食べれないので 固いうちにいただくのが好きです。子供の頃は 軟くなってきた ぶにょ柿が嫌いだったのでトラウマか?固いのも食べれなくなってました。今は固いのは食べれるのです。でも少しだけ!柿は冷えると言いますよね。熱のある時には良いとか。。。[アート]今年は栗がちょっと高い気がするんだけれど・・・。[ふらふら]いつかは丹波の大きな栗を食べてみたい~っ。[揺れるハート]

DSCN5751.JPG

ぼんび~なおいらには やはり焼いも!今はスーパーで焼いたのを売ってたりします。おいらはジューシーな種類よりも ホクホクした種類の方が好き。[レストラン]家では焼いも作るのは面倒なので 蒸かし芋ばかりだけれど 子供の頃は落ち葉や可燃ゴミを 一斗缶(いっとかん)で作ったゴミを燃やす缶で よく祖母が燃やしていた(おいらの地区では今は許可になりません。)ので そこにアルミホイルで巻いたさつまいもを入れて焼くのが楽しみでした。[バースデー]

秋の味覚は 野菜や果物だけに限らず美味しいものがいっぱいで やっぱり読書や芸術よりも 食欲の秋がしっくり来ちゃいますよね。[わーい(嬉しい顔)]

************************************

[るんるん]街中が黄色やオレンジそして茶系の風景に変わりだすと 毎年この曲を聴きたくなります。ピンク・レディーは大好きだった(or 今も好き)という方はかなりおられるんですが この曲を含め後期の作品も好きだよ!よく知っているよ!という方は意外と少ないんですよね。おいらは今でもよく聴いているから そうは感じないんだけれども この曲が発売されたのは 彼女たちが解散宣言を発表した直後だったんですよね。それまで おいらはこの作品のタイトルの意味を知らなかったんですが ”泡のような 儚い”という意味を持ったタイトルの作品が 解散宣言を発表された直後にリリースされる事を知った時は ショックでしたね。この作品は 海外進出をした際に 海外でまず発売されたアルバムの中の作品に日本語詞を改めて付けた作品で曲は知っていましたが 日本語詞が新たに乗せられた作品を聴いた時は どこか虚無感を感じずにはいられなかった記憶が 今でもうっすら残っているんですよね。[るんるん]

DSCN5755.JPG 「うたかた」 ピンク・レディー 1980年09月21日発売19枚目のシングル 前年(1979年06月01日)に海外で発売された全曲英語詞のアルバム『PINK LADY』(日本盤タイトル『ピンク・レディー・イン・U.S.A.』国内発売1979年09月05日)に収録されている「Strangers When We Kiss」に作詞家の三浦徳子さんにより新たに日本語詞が付けられシングルとして発売された作品。

それまでの大ヒット作品も勿論好きなのですが 前年同時期に国内発売された「KISS IN THE DARK」(14枚目のシングル)以降の後期作品は 残念ながら売上はそれまでの大ヒット作品とは比べものにならないくらいに 落ち込んでしまうんですが どれも出色でカッコいい作品ばかりなんですよね。「うたかた」は それまでに無くマイナー・キーのリズムはあれど地味な曲調なんですが 実年齢の未唯(MIE)さんと増田恵子さんの大人としての女性感と色香がふんだんに伝わってくる等身大の作品のように感じるんですよね。そして人間臭さを初めて感じるようなシングル作品に仕上がっていたのではないでしょうかね。その頃 おこちゃまだったおいらが気付くようになるまでは数年かかるのでした。。。[キスマーク]

おいら’s 「うたかた」関連記事・・・[サーチ(調べる)]http://younosuke-music-bank.blog.so-net.ne.jp/2010-11-18

************************************ 

DSCN5660.JPG

[猫]まだ完全なニャンモナイトではありませんが うんもも寒さを感じるのか?まるまり始めましたよ![わーい(嬉しい顔)]

10月初めまでは 外出するのにアク〇リアスとかカロリーオフの~風味の水や炭酸水を持って出かけていましたが このところ持ち歩くこともなく 何かちょっと喉が渇いたな。。。なんて思う時に ホットのお茶系も良いかなと感じるようになりました。なかなか時間も割けずにいましたが 運動がてらに公園へ歩きに行く事も出来るかも。。。もう くぬぎやしいの実のドングリもたくさん落ちているだろうね。ドングリじゃなくて平和について考えてみる ジョンとヨーコの ”どんぐりイヴェント”にぴったりの時期も来ましたし 今年も公園からくぬぎの実とか拾って来て 別の場所に蒔いて来なくちゃね!何より平和について考えなきゃね!どんぐりイヴェント・・・関連記事 [サーチ(調べる)]http://younosuke-music-bank.blog.so-net.ne.jp/2010-10-21[満月]

なんだか やっぱりお疲れも~どなのかな?いろいろやりたい事は沢山あるんだけれど どれもこれも手を出してみんな駄目になっちゃいそうな気もするので 今週は気分転換を第一に すこし休み休み過ごせたらと思っています。留守番ばかりで [猫]うんもも構って欲しそうにしているし。。。

次回記事も無理に時間設定をしないで 一週間後位に 更新出来ればと思っております。[メモ]

それでは 今記事は どこかまとまりが無くなってしまいましたが 今回はこのあたりにて ぐな~ぃ。(こんな時間に更新するの初めてかも・・・。) [夜]


nice!(115)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | - ピンク・レディー ブログトップ