So-net無料ブログ作成
ふぃ~りんぐ ブログトップ
前の3件 | -

今週末レイニーシーズンへ ?! [ふぃ~りんぐ]

今日は木曜日。関東は今週末にも梅雨に入るとか。[雨]この前も書いたのですが もうこの時期になるとちょっと仕事をしただけで背中に汗が・・・。[がく~(落胆した顔)]出掛ける前に急いで片付けと洗濯ものを取り込んでいたらもう・・・。[たらーっ(汗)]出掛ける前からこれじゃね。は~ぁ。空梅雨なんて予報も出ているけれど 洗濯ものは乾きにくくなるだろうしね。新しいシャツ下ろそうかな。それで気分転換できればね。[晴れ]

DSCN1193.JPG
今年のハイビスカス一番花!あまり暑すぎても咲かない
と言うから今くらいがこの花には良い時期なのかな。[かわいい]
DSCN1190.JPG
雨が似合う?!紫陽花も咲きだしたよ。[かわいい]
*************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]やっぱね!時間無かった。2日間でちょこっとづつ縫い上げて記事を書き始める直前までかかっちゃった。でも不思議なもんで出来あがると 仮に不出来でもなんかホッとしたりするわけなんですね。縫っている時だけは余計なこと考えないからかもね。[目]

DSCN1206.JPGDSCN1210.JPG
今回は一色だけの生地。針の長さが3㎝くらいだから
一個の大きさはホント小さいです。
[アート]
DSCN1211.JPG DSCN1212.JPG
雨のような雫型のチョコレート!
もうチョコレートもそこら置いといたらとけちゃうね。
DSCN1205.JPG DSCN1221.JPG
飾りは市販のラズベリータイプのフェイクビーズ。
100均でたまに見かけると仕入れておきます。[プレゼント]
DSCN1222.JPG
一口大のチョコレートを作ろうと思ったのは
お疲れも~どだったせいなのかな。このところチョコも
殆ど食べてなかったしね。あ!そうそう前回から500g
くらい体重が落ちたYO。でも500g増えたり減ったり
行ったり来たり。それでいいと思うわけ。内脂肪も気持
ち落ちたみたいな気もする。前は夏までに何キロ?とか
思ってたけれど健康的に落とす方がいいもんね!だから
ストレスたまらないように食べたい時は 甘い物もちょ
こっと食べる。あとやはりゆっくり食べることみたい。
[わーい(嬉しい顔)] 筋肉が無いわけではないので 余計な”ぷにょ”を
無くせれば!と。売ってる唐揚げ4~5個分くらいね。
(あ、脱線しちゃった。[電車][電車]           
*************************

[るんるん]今回の一曲は 感傷的と言うのではないのですが おいらは毎年 生理的にとても恋しくなる歌があるんですね。春から夏に移りゆく頃 夜がかなり深まり 人は寝静まり 薄着になっても寒さも暑さも感じない 少しだけぬるいような静寂に ふと昼間感じた燃えるような草の匂いや 遠い潮の香りを感じると この歌の気だるいギターの音色と淡々としたリズムが 心地良い遠い過去の記憶を呼び覚ましてくれるのです。懐かしいと言ってしまえばそれまでなんですが とても居心地良くて 気を失ってしまいそうなラグジュアリーな安堵感に包まれてしまうのです。年に一度か二度くらいしかない感覚。ほど良く疲れた眠りに着く前のような贅沢な気分に。[るんるん]

DSCN1224.JPG 「夜よ泣かないで」 松山千春 1982年04月21日発売 12枚目のシングル 1977年1月に「旅立ち」でレコードデビュー。北海道を拠点に 現在も大活躍されている松山千春さんですが 翌1978年8月に発売になった5枚目のシングル「季節の中で」が大ヒットと共に全国区の人気となり コンスタントに「窓」「夜明け」「恋」「人生(たび)の空から」と連続ヒット。さらに1981年4月に発売になった「長い夜」で不動の存在となった 翌年のヒット曲が今回の一曲なんです。おいらは「季節の中で」で松山千春さんを 小学校5年生の頃に初めて知るわけなんですが 当時はテレビに出ることもなく 雑誌やレコードのジャケットでほんの僅かな表情を見るしかぞんざいの全てを知ることが出来なかったのですが 当時の大人気音楽番組「ザ・ベストテン」で歌う姿を見た時の衝撃は今でも覚えています。想像と違ってたんですよね。(今からすれば とても失礼なんですが)小学校の子供が方言と言うもの またフォークソングと言うカテゴリーを知らなくて うまく言葉には出来ませんが洗練されたイメージとはどこか違っていてね。でも後に 松山千春さんの書かれた本 [本] [足寄より](単行本)をこれまた初めて買って読むんですが どんどんその人柄に惹きつけられていくんですよね。そしてレコードを聴くようになるんですが 今回の「夜よ泣かないで」は彼の今まで発表した作品の中で一番好きな曲なんですよね。内傷的な歌詞ではあるんですが いつも通りにおいらは詞の世界よりも 曲に陶酔しちゃう方で 初めて聴いた時(高校一年生の新入学したばかりの春)に ラジオでまず聴いたのかな。スローな曲が好きじゃなかったおいらが 背筋に寒気を感じてゾクゾクするような興奮を覚えたのが始まり。そのジャンルがボサノヴァという部類の作品だと知るのもまた後なんですが 数日後レコードを買うまで その妙な興奮を忘れなくてどこからか流れて来る曲を ふと街中で聴いただけで立ち止まって聴き入ってしまうようなことがありました。なんなんだろうね?この曲の前に同じような経験したのは ボサノヴァじゃないけれど 柳ジョージ&レイニーウッドの「雨に泣いている」だったかな。さらに遡っちゃうと いつだかブログ初期の頃の記事にも書いたんだけれど ヒデとロザンナの「愛のひととき(「粋なうわさ」のB面)」を親にねだって 初めてレコードと言うものを買ってもらった時の子供の頃まで行きつくのです。ボサノヴァってジャンルはかなり奥が深いし歴史もあるのですが おいらにとってもし前世と言うものがあるならば そのボサノヴァの生まれた南米ブラジルに居たのではないかと思うくらい 陶酔してしまうジャンルなんですよね。サンバではないの!どこか愁いがあるようなボサなの!(このまま書いてると脱線しちゃうので軌道修正します。)変な意味じゃなくてね 心の自慰的な自己陶酔と心の洗濯みたいな洗礼される気がするジャンルの音楽なんですよね。「夜よ泣かないで」は 今頃のような時期になると 無性に欲するような気持ちになってしまうんですよね。荒んでしまったりするような気持ちをリセットしてくれるようでね。
なんだか 今回は途中で何書いてるんだか判らなくなっちゃったんですが ニュアンスを感じてくださればそれだ明けで嬉しいのです。これは れびゅ~じゃないね。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)](北見には まだ”メイゾン・マヤ”と言う店はあるのだろうか?[爆弾]


*************************

DSCN1203.JPG
最近は日の出の時間も早いし 日の入りが長くなったな
と やたら感じると思ったら今月半ばを過ぎたら”夏至”
なんですよね。暦を見たら今年は6/22。陽が落ちて
今日も暑かったな。と 言いたくなっちゃうような日も
そこまで来ているんですね。            
夏は夜 月の頃はさらなり と読まれる枕草子にも出て
来ますが 今 蛍が見られているところもあるみたい。
入梅も目の前と言う今 暑くも寒くもない夜更けに つ
かの間のまどろみを感じた。そして今回の一曲のボサが
とても恋しくなった。(ボサ・・・ボサノヴァ)     

やっぱり疲れてるのかな。記事を書いていて いつものように書きたい事はいっぱいあるんだけれども 上手く整理出来ない。しばらく時間に追われるのは仕方ないけれども 気持ち的にはうまく調整は出来ていると思う。とにかく上手くこなさなくてはならないことを整理して ストレス・フリーを心がけなきゃね。[喫茶店] 次回更新は 6/12 0:01の予定です。今回は 上手くまとめられない部分があって ぺこりです。[モバQ]また 多忙につきコメントのお返し いつもお越し下さるみなさまのブログヘのお邪魔の時間が 遅くなっちゃうかもしれません。今回はこのあたりにて。いつも暖かいコメントありがとうございます~ぅ。では ぐな~ぃ。[夜]


nice!(104)  コメント(31) 

GOOD-BYE HEISEI DAYS ! [ふぃ~りんぐ]

「残すところ・・・」定型句になってしまった 新時代のカウントダウン。来週の水曜日には令和時代が始まる。しかし過ぎた日を振り返っている暇はない。いろいろ振り回されて疲れしまっても 時代が変わっても 一日が無事終わればそれで良い。それが何よりのし・あ・わ・せ。それでいい。[プレゼント]

DSCN1091.JPG
[モバQ][あせあせ(飛び散る汗)]あまりに暑かったので数日前の夏日になった日に
今年初めてそうめんを茹でて昼にいただきました。[レストラン]
その前日だったか やはり今年初めて大好きなゴーヤー
チャンプルーも。初めて食べた時はまずかったけれど
今は あの苦みこそが [揺れるハート] !苗も植えないとね! [わーい(嬉しい顔)]
*************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー] やっぱし今記事には間にあわなかった。[ふらふら]次回の記事と二回に分けて新しい時代の幕開けを[バースデー]プチケーキで祝う事にしましょうかね。[プレゼント]

DSCN1077.JPGDSCN1078.JPG
いつもは生地だけの画像なんですが 今回はひとつの
作品に使う材料をすべて御披露。数種の切り出したフエ
ルト、刺繍糸(各色)、スポンジ、布ひも、レース布。
5×5cm 高さ約8cm(飾りパーツを含む)のスク
エア・いちごショートにこれだけ使います。[アート]    
DSCN1082.JPGDSCN1084.JPG
以前は スポンジの代わりに厚紙と手芸綿を使ったり
サンド・クリームもフエルトでしたがだいぶオリジナル
も制作工程が変化してきました。羊毛フエルトの時代も
だいぶ人気が下降してきているのに それ以前に人気が
衰退したフエルト・スイーツ。[本]もう新しいテキスト
さえ新刊で刊行されることも稀なくらい。やめ時が。[がく~(落胆した顔)]
DSCN1088.JPG
今回は ここまでなんですが 次回は引き続きトッピン
グのパーツを制作しているので 新時代の幕開け時には
間に合わせないと![アート][プレゼント]              
DSCN1094.JPG 飾りパーツの制作中。[アート][バースデー]
※今年は 時間があれば過去に作った在庫で著作に影響
しない作品をフリーマーケットで売ろうと思ったけれど
家族の入院だの何だで結局お流れ。まだ売るのは早いっ
て事なのかな。置き場所が。部屋も片付かない![がく~(落胆した顔)]  
*************************

[るんるん]今回の一曲は 二曲ほど浮かんだんだけれど ボツになっちゃった大ヒット曲のタイトルはあまりにベタすぎてなんだかな~と 天の邪鬼なおいらはこっちを選択しちゃったのですね。このところ疲れちゃってたのもあるんだけれど久しぶりにCDを聴いたら そういえば高校に入学したばかりのころ(今くらいの四~五月くらい)彼の歌を夢中になって レンタル・レコードを借りて(アナログだよ!その年の秋に[CD]コンパクト・ディスクが初めて世に出るのだから!)いろいろ聴いたなって思い出したわけ。彼の作品が他のアーティストに提供したものを含め 軒並み大ヒット!一時ブームになった年。今回の曲は 一枚のベスト盤のレコードを中古で買ったんだけれど その中でもかなり聴きこんだ一曲なわけ。聴かず嫌いもあったんだけれど とにかくノリの良いアップテンポな音楽じゃないと好きじゃなかった(お子ちゃまだったからかもね!)おいらは珍しくハマっちゃったんですね。凄く単調でシンプルなんだけれど 妙に壮大に聴こえる[演劇]ホーン(金管楽器)の音色に圧倒されちゃって奥行きのある気だるいバラードにぞっこん(死語?!)になるのでした。[るんるん]
DSCN1102.JPG 「Goodbye Day」 来生たかお 1981年05月21日発売 10枚目のシングル 1976年10月01日シングル「浅い夢」でデビューする前にも 井上陽水さんのバックバンドやレコーディングに参加され裏方の活動ののちにソロデビューに漕ぎつけるのですが 作品のクオリティーは決して悪くはないのに なかなかヒットに結びつかず 大きな転機となったのが 翌年に発売された しばたはつみ「マイ・ラグジュアリー・ナイト」の大ヒットによりシンガーとしてではなく まずライターとしての才能に火がつきます。その後も多くのアーティストに作品を提供されて また他のアーティストの作品製作に参加されたりプレーヤーとしてミュージシャンとしての活躍が続く中 自らの作品がドラマやCMのタイアップに起用され 有線放送リクエストからの人気もじわじわと上がる中 今回の作品がスマッシュ&ロングヒットとなり さらには次の作品となる11枚目のシングル「夢の途中」が 薬師丸ひろ子の主演映画の主題歌に決定。しかし薬師丸ひろ子自身も同曲をカヴァーし(薬師丸盤の方が主題歌になってしまいます。)「セーラー服と機関銃~夢の途中~」と改題しシングルが発売されると 映画のヒットと共にミリオンセラーに。その影響を受け来生盤も 後を追うようにトップテンヒットとなり自らの代表曲になります。また同年は 他にも大橋純子さんに提供した「シルエット・ロマンス」 郷ひろみさんに提供した「女であれ男であれ」(のちにアルバムで「Goodbye Day」もカヴァー)中森明菜さんの「スローモーション」「セカンド・ラブ」自ら桃井かおりさんとデュエットした「ねじれたハートで」等 次々と大ヒットに繋がり ライターとしてだけでなくシンガーとしても確固たる地位を獲得し シンガーソングライター来生たかおの人気は揺るがないものになって行きます。
今回の作品は シングル・ヴァージョンをはじめ 初出の前年発売の12インチシングル(企画盤) 後に数度セルフカヴァーされた 幾つかのヴァージョンが存在するのですが やはりシングルとして発売されドラマの主題歌にもなったヴァージョンのどこかノスタルジックなアレンジ(編曲)の作品が おいらは初めに聴いてしまったせいかグッとくるんですね。有線放送でも人気が高かったせいか 一定層の根強いカラオケファンも多く来生たかおさんの代表作にもなっています。決して派手さはないけれど ドラマティックな歌詞と酸いも甘いも知り得た 物憂げな大人のアンニュイさにグッとくるわけなんですね。


今日が終わり~何事もなくそれでいい~
また一日 新しい日にすればいい
おだやかならばそれでいい。
時代は変わろうと。。。
*************************
DSCN1056.JPG
たまごを温めているのかな?ツバメの巣。新元号に
変わって孵化したら 令和初めての~。

平成最後に変わり 令和初めての そんな枕詞のついた
話題が溢れるのかな?!

かしこまったこともないけれど これがおいらの時系列における 平成最後の記事 になるのかな。(もうここで使っていたりします。)次回更新は 現在のところ未定ですが 5/1 0:01に更新予定としておきます。[メモ]う~ん やはり大晦日から元日かけてとか ミレニアムの年の幕開けのようなドキドキした高揚感はないけれど それもまた良いのかもしれないですね。なんだか疲れちゃうもん。
GOODーBYE HEISEI DAYS! 「私のわがまま許してくれてありがとう。次の時代も しあわせになります!」と記しておこう。[手(チョキ)] 今回は このあたりにて 皆さまの 次の時代が良き時代の幕開けになりますように! ぐな~ぃ。[夜]
[猫]昨日 4/25は うちの4にゃんずの誕生日でした。今頃 地上での事を忘れてお友達と空の上で飛び回っていることでしょう。生きていたら今年で24年目。早いもので最後まで長生きしたうんもが虹の橋を渡って(4にゃんずが虹の橋をみんなで渡って)2年と5カ月。早い早い。[時計]

[ひらめき]追 記 ・・・ 20190427 16:15 なんか冗談と思ってたんですが 4/30深夜帯に[TV][ゆく時代くる時代]って番組が放送されるんですね。みなさんやっぱり 時代越しそば 食べるの?うちは滅多にないことだから食べようかな?[レストラン]あ!でも おせちは作らないYO![わーい(嬉しい顔)] 足長おじさん!おいらに お時代玉を![有料]
あ~んど ひさびさ音楽ブログランキング(2019年04月27日 16:00台更新)で 第八位(総合赤丸865位 ↑ )ランクイン。なんかぷちうれし!沢山の皆様のおかげです。ありがとうございます~ぅ。[わーい(嬉しい顔)]

[演劇]追 記 ・・・ 20190430 12:00 平成も残すところ僅か半日もなくなりました。新しい時代が皆様にとって佳き時代の幕開けになりますように。良い時代をお迎えくださいね。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(110)  コメント(45) 

高過ぎる青空の下で [ふぃ~りんぐ]

[目]前回記事には たくさんの nice!(しましま君大往生!)をいただきましたことに感謝申し上げます。三日が過ぎましたが前記事にも書きましたように 哀しいって気持ちは不思議と無いんですよ。(生まれた時から かなり贔屓していたしましま君を)無事送り出せたことの安堵感がかなり勝って そしてまた いつも以上にうるさい [猫]うんもがいてくれますから。うんもの方が もしかしたら寂しいのかもしれませんけどね。[わーい(嬉しい顔)]

DSCN2354.JPG

[カメラ]20151116 about 08:30)

一昨日かな?なんか無性に ”I WAS DANCIN' WITH MY DARLIN' TO THE TENNESSEE WALTZ” (「テネシー・ワルツ」)とメロディが過ぎって無性に聴きたくなり YOUTUBE劇場に行ってきたら 一瞬胸が苦しい気持ちになりましたが 今朝の空みたいに もやもやしたものが昇華した気分になったんですよね。(TEXT : ↑ 画像)

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

今回は 仮眠に次ぐ仮眠状態が数日続いていたので フエルトクラフトも生地を切り終えているのに そしてひと針ふた針と縫いだしても 進まないんですよね。まあ ホールケーキが完成した達成感からくる 気持ちの上の疲れの余韻もあったのかもしれませんが。[アート]

DSCN2300.JPG  DSCN2316.JPG

新しいものを考える前に 端切れも出てたので 日曜日はブログ廻りしながら いつものことで 端切れ細工のプレッツェルを縫い合わせてました。[バースデー]

DSCN2355.JPG

黄色いのは どうも綿を詰めた時に 縫い目が裂けてしまい失敗。そんなこともあるんですよね。[わーい(嬉しい顔)]それでも あとから端切れを切り出して 6個完成しました。ストラップ金具を付けて またプレゼント用に保存しておこうかと思います。[プレゼント]

************************************

[るんるん]今回の一曲は やはりこの時期になると 無垢のドレスに包まれ名字が変わり 教会の扉が開かれ幾百もの閃光の中に姿を見せた一瞬を思い出さずにはいられないのです。その当日に発売された 実質上最後のシングル・レコード。。。[るんるん]

DSCN2360.JPG DSCN2361.JPG

「一恵」 山口百惠 1980年11月19日発売 32枚目の最後のシングル盤。御本人が作詞された作品。おいらは この作品の歌詞の一番最初の台詞の部分に登場する 四文字熟語をレコードを手にして初めて知ってから とても好きな言葉になりました。

一期一会・・・生涯に一度しかないであろうという心構えで 誠実におもてなしをする。。。出逢いを大切にする。。。 おいらは 果たしてその言葉に恥じることなく生きて来られているか 疑問符が浮かぶことも多々ありますが この言葉を思い出すたびに そうでありたいと思わずにはいられません。(作品の内容からちょっと脱線。[ふらふら]

発売当時は とても神妙な気持ちでレコードに針を落として聴いた記憶しかないんですね。ピアノとヴァイオリンから始まるドラマティックな作品。今でも初めて聴いた時の記憶と変わりは無いのですが 真っ暗な闇の中にただ一点スポットライトが当たり 桜であろう花びらが舞い落ちゆく  そんなイメージが先行して日本情緒を感じる 日本人女性でなくては表現出来ないような わびさびの世界観が伝わってくる気がします。現在でも長く感じる 6分越えの作品時間表記。発表されて35年が過ぎようとしていますが この作品は 聴くたびに ながらでは聴いては とても失礼に値するそんな一曲に思えます。ゆえに 聴きたいと思う以外には あえて聴かない作品だったリします。

そしてこの曲を聴くと 山口百恵という存在は 幻だったのかなと 潔い去り際に足跡さえ残さずに消えて行ったと 揺らぎ 地に付いた花びらが闇に消えてゆく様を思い重ねるのです。

一年そしてまた一年と 時は過ぎて(否、巡って)きますが 最近ではあまり近況を聞かなくなり それだけ百恵さんは 何気ないありふれた景色に溶け込んで 幸せに暮らして行かれているんだろうなと思うのです。(三日早いですが!)35回目の御結婚記念日おめでとうございます。

************************************

DSCN2310.JPG

しましま君が いなくなってから 日に何回か明後日の方向を見て変な声を出しているうんも。[猫]もしかしたら そばにいるのかもね。。。なんて思ったりします。冬毛がモコモコしだして背中を丸めると(しましま君が痩せてしまって来てたから)かなりがっしりした感じに見えます。これから寒くなるので ねこ風邪だけはひかないように用心しないとね![モバQ]

あらためて ここ数日を振り返ると 人の言葉で意思を伝えられないしましま君の 横になった向きを変えづらい部分を床づれ状態を予防出来るか 葛藤しながら当たる部分をさすったり 如何に快適性を安定させるか 人にも通ずる介護の難しさを目の当たりにして考えさせられちゃいました。昨今の介護施設のあり方で 介護する側の精神の安定確保は 机上で意見を交わす者(特に体裁だけの政治家や役人、経営者等)には判らないだろうなと感じました。これからの更に進む高齢化社会。人のモラル・慈悲の心は 何より必要な条件になるのではないかと痛感したのでした。

世界がテロや凶悪事件に揺れる日々・・・いったいどこで 箍(たが)が外れてしまったんだろう。遅ればせながら フランス パリで起きてしまった惨事に哀悼の意を表します。[目]

今回は うまくまとめられない記事になってしまいましたが このあたりにて。[時計]次回更新は 11/22 0:01を予定しております。もう今月も半ば。。。忙しない時期が到来です。みなさま 流行り出した風邪に御注意くださいね。[喫茶店]それでは ぐな~ぃ。(更新時は 14:30ですが。。。[わーい(嬉しい顔)][夜]


前の3件 | - ふぃ~りんぐ ブログトップ