So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ふぃ~りんぐ ブログトップ
前の3件 | -

花待つ頃は 夜明け前なり。 [ふぃ~りんぐ]

大寒は過ぎましたが 実際はまだまだ本格的に寒い季節は続きますね。あんまり天気予報や報道で 南岸低気圧がどうの [雪]雪は降るんだか降らないんだかと(この記事を書いている時点で)やってるんで 降るのは構わないんですが積もった時のこと考えて やっぱしいくらおいらの車が4WD(パートタイム4輪駆動)[車(RV)]とはいえ冬用タイヤではないので タイヤチェーン用意しとかなきゃと 気分ははやし立てられカー用品専門店に行ったら高いの!品質も勿論あるだろうけれど もうかなり古い車だから何時まで乗れるか判らないし 新品を買うのも考えちゃった揚句 結局オークションで落札したわけなのでした。まあ備えあれば!というくらいで。[目]

DSCN9959.JPG
ひさびさ小豆から炊いたぜんざい。甘さ控えめにして!
(餡系ダメな方ごめんなさい~っ。[レストラン]
やっぱ缶詰とは全然違います。時間はかかるけどね。[わーい(嬉しい顔)]
*************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー] なんですが今回も 前回に引き続き ちりめん生地のリアレンジさくひんを。今回は前回の記事に画像をUPしましたが まさに花の時期が来ましたツバキの意匠をイメージしたねりきり(フエルトでは以前制作済)を作ってみました。[アート]

DSCN9962.JPGDSCN9968.JPG
いたってシンプルな生地ですが縫い手間は倍くらい?[プレゼント]
DSCN9966.JPGDSCN9970.JPG
↑ 梵天(ぼんてん)も 刺繍糸から自作なのです。[アート]
うさぎの尻尾みたいに!埋込み糸を引き窪ませます。
DSCN9972.JPG
こちらが完成品![バースデー] ねりきりの 紅椿・べにつばき

黄色い梵天は 花糸(おしべ)のイメージです。

前作の京かぶらと対称的な妖艶な雰囲気が出たみたい!
次回はフエルトでの作品制作を検討中です。[わーい(嬉しい顔)]
*************************

[るんるん]今回の一曲は 毎年受験シーズンになると悪い癖なんだけれど 一度は自分の人生を後悔するようなことが必ずあるんですよね。恥ずかしいことだけれどね。しっと感というのにも似ているんだけれど 人の成功が心から喜べないの。それはおいら自身が”情けないということ”と”とっくに不惑も過ぎているのに夢ばかりで”のと”迷いが吹っ切れていない”からに過ぎないんだけれど。ここ何年かは そいういこと考えても(地団太踏むみたいに)仕方ないから考えないで今の人生を無駄にしないと思うようにはなれて来たんだけれど。[るんるん]夢の中でも夜の夢が多くて 今回の一曲のイントロから感じられる 知らない丑三つ時の誰もいない摩天楼の大通りをひとりで歩いているような雰囲気の夢を見たりするわけ。別にその時の感情は高ぶっていないし 落ち込んでもないんだけれど。それは孤高なのかと思ったりもするんだけれど。現実でも もう戻れないと悟ってはいるのに 曲がりくねった先の見えない道を大切に生きたいと思う気持ちと かなり甘い考えだけれど まだこんなじゃ終われない!最後のチャンスというのがもしかしたらあるのではないかと。。。そんな気持ちが未練のように葛藤してるんだよね。否 もう100%手の届かない夢だけれど。夢いっぱいの受験生を見て(この作品の歌詞にもあるんだけれど ”君の選んだ人生だってことを悟りなよ”という投げかける詞に 望みない仮面を被せた夢に)ため息をつくのでした。後悔先に立たずとはよく言ったものです。今度生まれ変わったら・・・。そんなことに妥協出来ない意固地で馬鹿なおいらがいる。[夜][モバQ][夜]

DSCN9976.JPG 「ストレンジャー THE STRANGER」 ビリー・ジョエル 1978年05月21日(国内)発売 (先行発売アルバムからのシングルカットなので)初出は 1978年01月21日発売の同名アルバム『THE STRANGER』に収録。ゆえにこの全世界的に超大ヒットした作品が発売されて 一昨日でまる40年ということになるんですよね。そしてシングルカットされたこの作品は 当時の国内発売の邦楽と洋楽全ての売り上げランキング(オリコンのウイークリー シングル総合チャート)で最高第二位を獲得するのです。(トップに君臨し追撃を全く許さなかったのは ピンク・レディーの「モンスター」だったんですね。)
洋楽ポピュラーは 正直あまりにも範疇が大きすぎておいらは詳しくありませんが 1971年にデビュー後 幾多の
紆余曲折がありますが アルバム『ストレンジャー』ぼ大ヒットでターニング・ポイントを迎え そのムーブメントはポピュラー史上に多大な功績を残すことになるんですよね。日本でも大ヒットした「オネスティ」を収録し 『ストレンジャー』の次作(6枚目)アルバムにあたる 『ニューヨーク52番街 52nd streeet』は 1982年日本で[CD]世界初のコンパクト・ディスク(CBS/SONY:現SONY MUSIC発売)として 1982年10月01日に 栄光の商品番号1番(CBS/SONY 35DP-1 洋楽ポピュラー)を与えられ発売されたことからも そのアーティストとしての輝き誇るステイタスを実感できるんですよね。


数えたらキリが無いけれど 次から次へと輝かしい才能を持った者が(金や地位やいろいろな思惑もあるけれど)自らを開花させてゆく。永続的ではないものも数えきれませんが そのサクセス・ストーリーに おいらはきっと人一倍憧れるドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャのようなロマンサー(夢想者)なのだと思う。子供のころから。おいら自身がそうなりえる夢を 実際叶えられる確証はない。もう後悔はしたくない 見返したいと思う者もかなりいた。しかし現実は甘いものではない。勿論重々承知している。何故にこんなに頑固なんだろうと思いは一生続くのだろうな。。。また「ストレンジャー」のイントロの口笛の音が聴こえる気がした。[夜]

*************************
DSCN9956.JPG
海の近くの公園で出逢ったおいら好みの茶しまねこ。[猫]

おいらはペットロスじゃないけれど。(茶しまねこフリークのおいらとしては)すんごくかわいいと思いつつ寄ってみたんだけれど まだかなり若いにゃんらしくおっかなびっくりしてたみたい。足も太めでがっちりしてるから♂かな?でも 連れてかえって・・・。とは思わなかった。自信もないしね。だんだんあたたかくなる季節もそう遠くないから 元気でいてくれるとうれしいね。またくるね。[わーい(嬉しい顔)]
このにゃんに逢ったのは 近くの霊園に墓参りに行ったからなんだけれど お得意さんのご家族の墓で お孫さんが高校受験だから(お母さんも必死だし)無事希望の学校に合格しますように見守って下さいと挨拶に行ったわけなのでした。その子はおいらがブログを始めた頃に小学校一年生で おいらのことをストーカー([爆弾])してた子(ファンクラブの子![わーい(嬉しい顔)])なんだけど もうおいらの背を抜いてしまって 今春高校生に!おじさん度が進むわけだよね!あうっ。高校に限らず まさに受験シーズン。ご家族やお知り合いに受験生がいるんですって方も少なくないと思いますが 体調崩さずに乗り切って清々しい春を迎えられますように!お気持だけですが応援しています。DO YOUR BEST!! で!。ということで 今回は このあたりにて!次回は(もう一月最後の更新?![がく~(落胆した顔)])1/29 0:01更新の予定です。[メモ] それでは ぐな~ぃ![夜]

[雪]追 記 20180123 0:05 20180122 久しぶりに積もった雪![カメラ]

DSCN9984.JPG
DSCN9985.JPG




nice!(112)  コメント(53) 
共通テーマ:音楽

高過ぎる青空の下で [ふぃ~りんぐ]

[目]前回記事には たくさんの nice!(しましま君大往生!)をいただきましたことに感謝申し上げます。三日が過ぎましたが前記事にも書きましたように 哀しいって気持ちは不思議と無いんですよ。(生まれた時から かなり贔屓していたしましま君を)無事送り出せたことの安堵感がかなり勝って そしてまた いつも以上にうるさい [猫]うんもがいてくれますから。うんもの方が もしかしたら寂しいのかもしれませんけどね。[わーい(嬉しい顔)]

DSCN2354.JPG

[カメラ]20151116 about 08:30)

一昨日かな?なんか無性に ”I WAS DANCIN' WITH MY DARLIN' TO THE TENNESSEE WALTZ” (「テネシー・ワルツ」)とメロディが過ぎって無性に聴きたくなり YOUTUBE劇場に行ってきたら 一瞬胸が苦しい気持ちになりましたが 今朝の空みたいに もやもやしたものが昇華した気分になったんですよね。(TEXT : ↑ 画像)

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

今回は 仮眠に次ぐ仮眠状態が数日続いていたので フエルトクラフトも生地を切り終えているのに そしてひと針ふた針と縫いだしても 進まないんですよね。まあ ホールケーキが完成した達成感からくる 気持ちの上の疲れの余韻もあったのかもしれませんが。[アート]

DSCN2300.JPG  DSCN2316.JPG

新しいものを考える前に 端切れも出てたので 日曜日はブログ廻りしながら いつものことで 端切れ細工のプレッツェルを縫い合わせてました。[バースデー]

DSCN2355.JPG

黄色いのは どうも綿を詰めた時に 縫い目が裂けてしまい失敗。そんなこともあるんですよね。[わーい(嬉しい顔)]それでも あとから端切れを切り出して 6個完成しました。ストラップ金具を付けて またプレゼント用に保存しておこうかと思います。[プレゼント]

************************************

[るんるん]今回の一曲は やはりこの時期になると 無垢のドレスに包まれ名字が変わり 教会の扉が開かれ幾百もの閃光の中に姿を見せた一瞬を思い出さずにはいられないのです。その当日に発売された 実質上最後のシングル・レコード。。。[るんるん]

DSCN2360.JPG DSCN2361.JPG

「一恵」 山口百惠 1980年11月19日発売 32枚目の最後のシングル盤。御本人が作詞された作品。おいらは この作品の歌詞の一番最初の台詞の部分に登場する 四文字熟語をレコードを手にして初めて知ってから とても好きな言葉になりました。

一期一会・・・生涯に一度しかないであろうという心構えで 誠実におもてなしをする。。。出逢いを大切にする。。。 おいらは 果たしてその言葉に恥じることなく生きて来られているか 疑問符が浮かぶことも多々ありますが この言葉を思い出すたびに そうでありたいと思わずにはいられません。(作品の内容からちょっと脱線。[ふらふら]

発売当時は とても神妙な気持ちでレコードに針を落として聴いた記憶しかないんですね。ピアノとヴァイオリンから始まるドラマティックな作品。今でも初めて聴いた時の記憶と変わりは無いのですが 真っ暗な闇の中にただ一点スポットライトが当たり 桜であろう花びらが舞い落ちゆく  そんなイメージが先行して日本情緒を感じる 日本人女性でなくては表現出来ないような わびさびの世界観が伝わってくる気がします。現在でも長く感じる 6分越えの作品時間表記。発表されて35年が過ぎようとしていますが この作品は 聴くたびに ながらでは聴いては とても失礼に値するそんな一曲に思えます。ゆえに 聴きたいと思う以外には あえて聴かない作品だったリします。

そしてこの曲を聴くと 山口百恵という存在は 幻だったのかなと 潔い去り際に足跡さえ残さずに消えて行ったと 揺らぎ 地に付いた花びらが闇に消えてゆく様を思い重ねるのです。

一年そしてまた一年と 時は過ぎて(否、巡って)きますが 最近ではあまり近況を聞かなくなり それだけ百恵さんは 何気ないありふれた景色に溶け込んで 幸せに暮らして行かれているんだろうなと思うのです。(三日早いですが!)35回目の御結婚記念日おめでとうございます。

************************************

DSCN2310.JPG

しましま君が いなくなってから 日に何回か明後日の方向を見て変な声を出しているうんも。[猫]もしかしたら そばにいるのかもね。。。なんて思ったりします。冬毛がモコモコしだして背中を丸めると(しましま君が痩せてしまって来てたから)かなりがっしりした感じに見えます。これから寒くなるので ねこ風邪だけはひかないように用心しないとね![モバQ]

あらためて ここ数日を振り返ると 人の言葉で意思を伝えられないしましま君の 横になった向きを変えづらい部分を床づれ状態を予防出来るか 葛藤しながら当たる部分をさすったり 如何に快適性を安定させるか 人にも通ずる介護の難しさを目の当たりにして考えさせられちゃいました。昨今の介護施設のあり方で 介護する側の精神の安定確保は 机上で意見を交わす者(特に体裁だけの政治家や役人、経営者等)には判らないだろうなと感じました。これからの更に進む高齢化社会。人のモラル・慈悲の心は 何より必要な条件になるのではないかと痛感したのでした。

世界がテロや凶悪事件に揺れる日々・・・いったいどこで 箍(たが)が外れてしまったんだろう。遅ればせながら フランス パリで起きてしまった惨事に哀悼の意を表します。[目]

今回は うまくまとめられない記事になってしまいましたが このあたりにて。[時計]次回更新は 11/22 0:01を予定しております。もう今月も半ば。。。忙しない時期が到来です。みなさま 流行り出した風邪に御注意くださいね。[喫茶店]それでは ぐな~ぃ。(更新時は 14:30ですが。。。[わーい(嬉しい顔)][夜]


nice!(129)  コメント(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

浅い眠りと鮮明な変な夢 [ふぃ~りんぐ]

何とか仕事の方も落ち着いてきて 知り合い宅に 出産の為に里帰りしてくる娘さんとお子×2(のちに3!)の住む場所も確保出来ましたが 結局 断捨離は崩れ出さないように片付けて 持ち主に仕分けしてもらうしかないので おいらはノータッチ。(でも たぶん数年そのままのような気がする。。。[爆弾][わーい(嬉しい顔)]

DSCN2079.JPG

今年は 意外とリーズナブルな柿。”ぶにょ”は 嫌だけれど固いのは人並みに食べれるようになりました。数多くは食べないけれどね!身体冷やすとかいうもんね。風邪とかで 熱がある時に良いかも!ヨーグルト和えや すりごま和えも美味しいよ![レストラン]

それはそうと 今度は幼稚園の送りもあるわけで。。。普段は余計な物を置かない車にチャイルドシート付けないといけない。。。あ~面倒だな。。。仕事で荷物運ぶ時は その度に外さなきゃ。。。2週間くらいの辛抱だけどね。んにゃ。[ふらふら]まあ おいらには関係ないんだけど お子が生まれて 子供三人になったら 普通車に どうやってチャイルドシート3台付けて親子5人で車に乗るんだろうかと余計な心配事まで考えちゃうおいら。まあ3ナンバーらしいから どうにかなるんだろうけどね。。。出生率を増やせとか言うわりに 増えたら増えたで交通法規の一部でも改正されるのか?車が必要なら 大きな車に買い替えられる保証を国がしてくれるのかなんて お節介な考えが おいらの頭の中でが駆け巡るのでした。チャイルドシート付けないと一点減点。なんかおかしくない?(その前に 家族をつくって養えるくらい稼げよ!と 藪蛇になりそうだからやめとこ。。。ふふふ~ん![目]

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

ようやっと 約2週間ぶりに針を持ったのですが違和感はありませんでした。[わーい(嬉しい顔)]腱鞘炎の時も持っていたのですが さすが仕事が一日の大半を占めるようになっちゃうと 後ろめたく思いながらも睡眠には勝てずに。。。[アート] 今回は完全に制作再開と言うわけでなく 何を作るかは未定なので まず使うであろうパーツ作りをと思い これから作っておいても損はしない いちごをチョコチョコとブログを見ながら。。。[アート]もう何個作ったか数えてませんが 一番多いのは やはりいちご[バースデー]

半円型に切り抜いた生地に つぶつぶを刺繍。[アート]

DSCN2144.JPGDSCN2145.JPG

直線部分を重ね 半分に折り縫い合わせ三角帽子に![プレゼント]

DSCN2147.JPGDSCN2150.JPG

次に 円周部分をぐし縫いして 綿を詰め巾着絞りに。[バースデー]

DSCN2154.JPG

初めの頃は いろんな縫い方があったんですが 今は この方法が主流になりました。他にも1/2いちごとか 1/4いちごとかヴァリエーションも。[アート]

DSCN2153.JPG

しばらく別の物も含め パーツ作りをしながら どんな完成形にするか構想を練ってみようと思っています。。。[プレゼント]

************************************

[るんるん]やはり仕事の多忙さに 落ち着きが見え始めていようとしているに比例して 疲れは出て来ているようなんですね。今回は れびゅ~ と言うわけでなく カテゴリー的には ふぃ~りんぐ 寄りかな。。。[るんるん]

最近なんとなく疲れている時に思い出せる鮮明な夢を見て その中であたふたするようなシチュエーションにみまわることがあるんですよね。実生活では だいぶ 焦りせかせかするようなことは無くなって来たんですが 潜在的にそんな傾向はあって 夢の中でも ぼんび~暇なしみたいな。。。嫌だな~っ。[もうやだ~(悲しい顔)]

(先日のおかしな鮮明な夢/支離滅裂!あくまで夢の話ですので誤解ありませんように![わーい(嬉しい顔)]どうも おいらは 札幌のとあるホテルの最上階にいるようで(ちなみに北海道は行ったことありません。) ラウンジのようなところで パンフレットを片手に取ると そこには 矢沢永吉さんのライヴの告知が。しばらくすると 壁の向こうから 矢沢さんの歌が聴こえてくる そうか!今日がライヴの日だったんだね。と納得。歌が聴こえなくなると おいらのいるラウンジには (壁の向こうから歌が聴こえていた)今そこでライブが終わった 松山千春さんがやってきて 限られて人しか招待されていない 2~30人を前にファン・ミーティング(ファンとのふれあい会みたいなの!)が始まる 歌は一曲だけアカペラで歌ってくれるというのだが 何を歌ってくれるのか 偶然居合わせた 黒く長いコートを着たおいらは ウキウキ気分。しかし ファン一人一人と話しているようで 歌は始まらない。おいらまで順番が回ってくるまでまだまだ時間がかかりそう。そう思いながら 全面ガラス張りの窓から外を見ようとするのですが スズメが一羽 紐につるされて飛んでいる おもちゃのように見えるんだけれど。。。おいらはスズメって 30階くらいあるホテルの最上階の高さまで飛んでくるのかと不思議に思う。そうこうしていると おいらのところに 若かりし頃の(髪がふさふさした)松山千春さんが親しげに話しかけてくれる。なぜかおいらは 銀狼さん(札幌在住のSo-netブロガーさん)が ススキノの雀荘(マージャン屋さん)のトイレで 銀狼さんが松山千春さんと会話した時のこと(実話)を松山千春さんに話し出す。そんなこともあったな!と松山千春さんが笑ってくれる。あ!そうだ!とおいらは今札幌にいることを思い出し 銀狼さんに電話しなきゃ!松山千春さんがここにいるんだ!と 仕事で忙しそうだと知りながら 電話して来てもらえるとおいらも嬉しいなと思い電話をしようとする。誰か名前は判らないんだけれど 偶然に居合わせた別のSo-netブロガーの人が 電話を用意してくれるんだけれど 電話番号(本当は知らないのです)が判らない メアドも思い出せない 確かメモを持っているんだけど いくら見ても書いてない。仮にメアドを思い出したとしても メールを送る手段が無い どうしようどうしようとあたふた気分だけ焦ってしまう。松山千春さんは もう残り少しの人との会話を終えて この場所を後にするんだろう!そうこうしているうちに 松山千春さんは姿を消した。それでも電話番号を探すおいら。そしたら目が覚めた。[目]後味悪かった~っ。浅い夢だったのだろうけれど。。。その後二度寝して その時もおかしな夢を見るわけ。ご夫婦で So-netブログを綴られている いつもお越しいただく すーさん と すがめさん御夫妻が大型トラック(4トンくらいあるのかないわゆるダンプ車)の 荷台部分が [いい気分(温泉)]温泉になっていて気持ち良くお二人で入浴されているトラックが走ってくるわけ。交差点のようなところで おいらは赤信号なのか止まって 手を振る。。。[手(パー)]なんかへんでしょ。[爆弾]昨日の夢なのにまだ覚えている。ブログ関連の方が夢に登場して下さることは 以前から たまにあるんですが どうもおいらの監督?が おかしいのか変な夢になっちゃってね。。。ぺこり。[がく~(落胆した顔)]

最初の 矢沢永吉さんと黒い長いコートっていうのは 動画を見た影響なんだろうけどね。矢沢永吉さんが ちょっとパーマっ気の髪型をしていた松山千春さんに変わっちゃったあたりから 何か影響されるようなことあったっけかな?と思い返しつつも 要因は依然不明なのでした。。。今回の一曲は その動画より エヴァ―・グリーン・ヒット。。。

DSCN2156.JPG 「あの日にかえりたい」 荒井由実 1975年10月05日発売 6枚目のシングル 初のシングルチャート週刊セールス一位獲得作品。言わずと知れた 第一期ユーミンブームの初期代表的一作品。

[ひらめき]若かりし頃のユーミンと矢沢永吉。貴重かも!消えてしまわないうちに![目]

************************************

DSCN2125.JPG

腕を組んで考えながら眠る?うんも。[猫]

近所(となりの市の垣根を跨いでの)で 七年に一度の祭り(無形文化財)があるんだけれども おいらは子供の頃から 祭りごとって好きじゃないのね。どっちかっていうと嫌いな方。ただ何気に遠くから見ているのは良いんだけれど 祭りに参加するのは駄目なんですね。結構仕事柄 率先して祭りに行くような風貌に見られるんだけれど。[がく~(落胆した顔)]今年はその年。2軒ほど頼まれて 祭りの吊り提灯を下げる吊り台や 吊り電球の配線工事を済ませたのですが やはり気乗りはしないわけ。どうも根底には 一匹狼的な群れるのが苦手な性格があるんですよね。祭りばやしが聞えてくると おいらは トーンダウン。例えば その雰囲気を感じつつ 遠くから見ながら 付き合い程度に呑んだり 風情を味わうのは良いんですよね。。。早く過ぎてくれないかな。。。な~んて数日思うのであります。とか言ってる前に 今月も そろそろ月末決済やんなきゃ。はぬ~ん。[モバQ]

と言うところで 今回はこのあたりにて![時計] 次回更新(今月最後)は 10/29 0:01の予定です。[メモ]さ~て おいらのバイオリズムも上向きになってくる時期!年を越せるように スタートダッシュしなくては!年賀状ハガキも そろそろ発売(10/29~)。またデザインで悩みそうですが 今宵は ぐな~ぃ![夜]

[ひらめき]追 記・・・20151025 01:45 おいらのPCが調子悪いのか???なんですが ブログ廻りしていて 行く先々で エラーが出てしまう状態です。様子を見るために ご訪問及びコメントが遅れるかもしれません。

[演劇]追 記2・・・20151026 03:30 昨日の夜明け(05:30頃だったかな?)に 東の空に二つの星が ☆☆ 寄り添うように輝いていました。ひとつは金星かと思うのですが もうひとつは木星かも?!

DSCN2172.JPG

見えにくいですが 真ん中あたりに並ぶ二つの星です!

DSCN2176.JPG

夜明け前の 紫のグラデーションの空(ドーン・パ-プル)が綺麗に見えるようになってきましたね。[夜] 


nice!(130)  コメント(58)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | - ふぃ~りんぐ ブログトップ