So-net無料ブログ作成

春風にレースカーテンが踊る。 [1979年のヒット曲]

早いものですね。三月は去ると言われるまま もう月末。今月最後の更新となります。[モバQ]そして新しい月の始まりと共に 次に元号が発表されます。みなさんはどんな元号になると思いますか?おいらは 歴史って学生の頃から大嫌いだったから 過去の元号なんて殆ど最近のものだけで全くと言って判らないんですよ。恥ずかしいのですが。[ふらふら]でも ひとつだけ考えて見たんですが パッと思い浮かんだのが ”YUUEI”という音の並びなんですよね。や・ゆ・よの三音から始まる年号って あまり無いんじゃないかなと思いそれに 知っている漢字をあてはめたんですが 悠久の悠 栄えるの栄 で ” 悠 栄 ”(常用漢字は旧字が使えるのかな?使えるなら 悠 榮)(次点として 悠に詠を添えて 悠 詠)になったらいいかななんて安易なことを考えてたんだけれどね。さてカウントダウンが始まりました。どんな元号が発表されるんでしょうかね。[exclamation&question]

DSCN0397.JPG
今週末あたりが満開なのかな?近所のソメイヨシノ[かわいい]
DSCN0407.JPG
先週久しぶりに近くの海を見てきました。穏やかな波が
潮のかほりをほのかに届けてくれます。
[プレゼント]
*************************

[アート] フエルト・すい~つのこーなー [バースデー] やはり時間がありませんね。と思ってたらぽっかり時間が空いちゃったりするので少しだけの制作。年にひとつは作るタルトの小物入れを あまり気が乗らない状態で始めて見たのですが録画してあった 徳光さんのバスの旅&桑田佳祐さんの”ひとり紅白歌合戦”を見ながら縫い始めたらエンジンかかっちゃって 夕飯の支度しなきゃいけないのに・・・。[がく~(落胆した顔)] [アート] or [レストラン] 今回は同じ色の羅列なので単調ですYO![たらーっ(汗)]

DSCN1367.JPG   DSCN1368.JPG
このシリーズは縫い合わせが かなり細かいので 毎回
途中で挫けそうになっちゃうんですよね。[ふらふら]
DSCN1369.JPG   DSCN1371.JPG
しかし 面倒な部分さえクリアできれば。
まだもうちょっとそんなところが続きそうです。[アート]
DSCN1376.JPG
今回はここまで。この二つを重ねて小物入れの器の
部分になるのです。[バースデー][プレゼント]            
*************************

[るんるん]今回の一曲は 40年前の1979年の今頃のヒット曲を。正確に言うと同年の3月最後の週あたりに 初登場したばかりでヒット街道を走り始めた所なのでしたが それまで数多くのシングルを発表したものの大ヒットに至る事は残念ながらありませんでした。しかし快進撃は留まることを知らず 週間売り上げが発売4週目に50位くらいの高位置にランクイン 翌週には25位くらいへ大ジャンプさらに翌週には ベストテン初登場第三位にランクインそして4月第三週にはトップに輝くのですね。ひらひらと春風に靡くようなレースのカーテンを思わず纏いたくなってしまいます。[るんるん]
DSCN1213.JPG 「エーゲ海のテーマ 魅せられて」 ジュディ・オング 1979年02月25日発売 26枚目のシングル 台北市生まれのジュディ・オングさんは 幼少期に来日し 児童劇団を経てまず子役として映画デビュー その後ドラマ出演で活躍しながら 1966年に歌手デビュー。翌年夏に発売された「たそがれの赤い月/明日またねと言っちゃった」がヒット。その後しばらくは大きなヒットには恵まれなかったのですが 1972年日中国交正常化の年に帰化。翌年レコード会社を移籍。ドラマの主題歌「愛は生命」がヒット。1979年 アメリカのテレビドラマ[将軍 SHOUGUN]のオファーがあり 国際派女優への新たなチャンスの階段を上ろうとしたところに今回の「魅せられて」が空前の大ヒットとなり その道を断念。しかし「魅せられて」はミリオンセラーとなり 同年の日本レコード大賞を受賞。歌手としての金字塔を建てることとなります。CMソングとしても耳にする機会が多くなると共に 何と言ってもステージ衣装の両腕を上げると 翼のように広がる透過性のあるドレスが話題を呼びロングセラーになり その印象が作品の神秘性と重なり多くの人の印象に焼き付いていることでしょう。その後幾度かリメイクもされていますが バイリンガルであるジュディさんならではの 北京語ヴァージョン 英語ヴァージョンも存在するんですよね。当時この作品を発売されていた CBS/SONY(現:ソニーミュージック)は 創立11年目にして 数多くのヒット曲を世に発表して来ましたが この作品で念願の日本レコード大賞の大賞をレコード会社としても獲得することとなるんですね。

ジュディさんは その後も歌手として女優として以外にも タレント 芸術家 実業家・・・として多方面で活躍され現在に至るのですね。歌詞にもありますが レースのカーテンを身体に巻きつけてみたくなる衝動は 子供心にもドキドキするような 妙な衝動がありましたっけ。


*************************
DSCN1346.JPG
ソメイヨシノの木の下には モミジバフウの実がゴロ
ゴロ転がっていました。結構固いから花見でシートの
下に入っちゃったら ”?!” なんて。。。[わーい(嬉しい顔)]    
DSCN1393.JPG
夜桜 その1 [カメラ] 20190326 19:15ころ
DSCN1418.JPG
夜桜 その2 [カメラ] 20190326 19:20ころ

前回は 家族の入院のことでお見舞いコメントを沢山いただきました事を有難く感じております。おいらの方も落ち着いてきていますが 仕事と家の事をすべてこなさないといけないので ブログの方のログイン時間が まちまちになりますのでご了承くださればとても有難いです。そんな中 家に詰めていた時間も少しづつ解消(経済的には解消してません。あちゃ~。[がく~(落胆した顔)])して [車(セダン)]車内のおひとり[カラオケ]カラオケも かなり楽しんで気分転換に!あとおいらは何故か花粉症に御縁がないので 今年もかなり症状が大変な方も多いと聞きますと有難いことだと思うばかり。でもなんでおいらは発症しないの?普段から汚染されちゃってるのかな?若い頃から埃の多いところでの仕事が多いからなのかな?なんて思うこの頃です。春本番と言えど 寒の戻りも。一年でも体調に影響が出易い時期ですのでみなさん体調崩されませんように!次回更新は 4/2 0:01の予定です。[メモ]それでは 今回はこのあたりにて ぐな~ぃ。[夜]

わすれな・めも ・・・ 20190327 22:15 仕事帰りに bayfmを聴いていたら地元の近くで中継をやっている所へ 偶然通りかかっちゃって 車を駐車場に停めて急行。おいしい豆腐屋さん。綿豆腐を買って番組の中継を拝見。^^番組終了後に 中継に来ていた 島村幸男さんに握手していただきサインをいただく。^^(bayfm The BAY☆LINE 水曜日 バズーカ山寺さんと岡田ロビン翔子さんの番組のコーナー)なんかDOKIDOKIなひと時でした。番組宛てにメールを送る。^^

追 記 ・・・ 20190331 13:00 どうもPCの調子が良くないみたいで 何度も立ち上がりの違和感やフリーズしちゃう。システムの復元をしてみて様子見中です。問題無ければいいのだけれど。。。

特別追記 ・・・ 20190401 11:45 新元号は ”令和 れいわ”に決定となる。


nice!(110)  コメント(42) 
共通テーマ:音楽

今日かな明日かな? [れびゅー]

ここ数日穏やかと言うか 昼間はちょっと汗ばみそうな陽気の千葉県北西部湾岸地域。彼岸の中日。おいらは時間が無くて彼岸の入りの前の17日(日)に菩提寺と親戚の家の墓参りに行って来ました。その時にとったソメイヨシノのつぼみ。今日あたり開花宣言が出るのかな?東京(標準木)よりは一日~二日遅いから週末?でも週末は寒が戻るとか。どちらにせよ数日中。来週には満開になるのかな。[かわいい]

DSCN1276.JPG
花見とはいかないんだけれど 今年も通りすがりくらい
に見上げる事は出来そう。年度末のゴタゴタも解消して
きて新たなスタートラインを目の前に。       
************************

[アート] フエルト・すい~つのこーなー [バースデー] 今回は ほぼ時間が無くて無理かなと思ってたんだけれどなんとか1時間位で完成。刺繍以外は時間がかからないので 淹れた珈琲のさめた最後のひと口が無くなる頃に完成。急ぐこともなかったんですが。[喫茶店]今回は いつものこの時期の![プレゼント]

DSCN1291.JPGDSCN1293.JPG
三色の生地ですぐに判りますよね。葉っぱの葉脈はアウ
トラインステッチで。でもあんまり得意じゃないからな。
DSCN1294.JPG DSCN1296.JPG
葉っぱの刺繍さえこなせば八割五分完成。[アート]
DSCN1306.JPG
今回は”あん”が小さかったかな?しかしここでとんでも
ない間違いを犯すんですね。実は刺繍した表面を裏にし
て葉っぱを巻いて一部木工用ボンドを付けちゃって。[ふらふら]
DSCN1308.JPG
かわいちゃったから上手く接着部分(3mmくらい)を
はがして巻き直し。30分位余計に時間がかかってし
まったのでした。やはり忙しないとダメだね。今回は
長命寺(関東風桜もち)の作成でした。[バースデー]65点ですね。
*************************

[るんるん]今回の一曲は 特にこれと言った事は無かったんだけれど ポッと思い出して ここ数日何度か 追い風のように吹き寄せるようにサビの歌詞を感じていたんですね。時期的なものなのか 若い頃から 毎年春の彼岸前は気分的に重く感じることが多々あって さらに年度末の忙しなさが重なるととても疲れちゃう感じがするんですよね。なんとか確定申告や年度末の事務仕事は無事終わったんですが 達成感と言うよりは迷走感の方が強くて 次のステップを踏み出すのが億劫になっちゃいがちなんですね。まぁソメイヨシノが咲いてくれて その花吹雪を見送ることがおいらのルーティーンなのか切り替えが完了する気がしているのです。学生の頃は春休みってありましたよね。短くて進級進学前の安堵と不安が混じったような なんともどっちつかずで 冬の風と春の風がせめぎ合うような心の葛藤があってね。それが成長の階段なのかと思えるようになるまでは あまり好きな時期じゃなかったんですね。[るんるん]
DSCN1302.JPG 「スタートライン」 海援隊 1995年11月05日発売 25枚目のシングル(企画盤を含む/ジャケットは同曲を収録した企画盤ミニアルバム『祝、卒業~金八先生主題歌集』)ミニアルバムのタイトルにもありますが この作品は 武田鉄矢さん主演のドラマ[3年B組金八先生]の第4シリーズの主題歌となった作品です。このドラマの事を書くととてつもなく収拾がつかなくなりますので割愛しますが ミリオンヒットとなった第一シリーズの主題歌「贈る言葉」(たのきんトリオ、杉田かおるらの!)第二シリーズ主題歌「人として」(腐ったミカン、直江喜一・沖田浩之らの)第三シリーズ主題歌「声援」(舞台が桜中学ではない)に続くシリーズ第4弾の主題歌になります。第一シリーズで衝撃的なシーンとなった 中学生同士(鶴見信吾と杉田かおるの演じた役)で子供を授かってしまうストーリーで誕生した子供が中学生として登場したシリーズ。あえて内容には触れません。あしからず。
この作品は とてもひと言ではまとめられないのですが 新たな人生のステージへ一歩踏み出す前の心の葛藤が 三つの情景で歌詞に綴られているのですが それは誰にでも当てはまるありふれた事なんだけれども その人の事は誰も代わってあげられるものではなく 自らの心の中の問題を自らの力で克服してゆく そして新たな岐路に立った時に 立ち止まったままではいけないよ 幾多の困難はあれど一歩踏み出せたら それまで迷い立ち止まっていた時とは違った新しい世界が見えてくるよと そっと背中を押してくれる風のような力強い暖かさを感じるのですね。案ずるより産むが易しと言ってしまうのはあまりに無責任なのですけれどね。先の見えづらい現代 否、見なくなっている今 心を病んでしまっている人がどれほど多いことだろうか。否、病んでいるという言葉は適当ではない。人ならば誰もが傷つくこと。そして迷い悩んで苦しんで それでも答えが出せないということは 人の数だけ それ以上にあるはず。でもね 一歩踏み出すという事はとても勇気のいること 考え模索する事はとても大切なことだけれども 止まったままではいけないよ。歩みは人それぞれ。一歩がとてもゆっくりでも構わないんだよ。頑張り過ぎなくてもいいんだよ。上手く表現が出来ないけれども 時間は過ぎて行くものではなく巡って来るもの。新しい風は 決して凍える木枯らしばかりではない。一線ひいたスタートラインを前に人は何時でもいる。そんな情景をこの作品に感じるのです。あまりに世界感が大きすぎて まとめられませんが ニュアンスを感じていただければとても嬉しいです。堅苦しい倫理観は抜きにして 海援隊(武田鉄矢)の描く世界感は多々あれど どこか人間臭くそして暖かな応援歌を感じずにいられないんですね。


三番の歌詞を追い掛けていると やはりあの荒川土手を
想像しちゃいます。[TV]               
**************************
DSCN1303.JPG
彼岸と言う事で やはりこれをいただきました。小さい
サイズですが こしと粒を両方いただくのは ぷち至福
なひと時。彼岸なんですよね。春をひとつ乗越えます。
(あ!あんこ苦手な方 御免ちゃいです~ぅ。[わーい(嬉しい顔)][喫茶店]

今月に入って 家族が[病院]数週間入院と言う事になりました。この事は書かない心算でいたんですが 家の中の事仕事のこと 入院先への往復とか 年度末の慌ただしさに より拍車をかけてしまっている状態なのです。しかし書き出しにも記しましたが 確定申告の事務仕事もすべて終えて ひとつづつ面倒なことが解決して行っている状態。今回のブログの記事は書けないかなと思ったんですが なんとかクリア。[わーい(嬉しい顔)]このところ nice! 押し逃げ状態だったり コメントのお返しが遅れちゃってますが ご了承くださればとても有難いです。次回更新は 3/27 0:01の予定です。[メモ] 花粉症の時期本番ですね。症状のある方はひどくなりませんように![わーい(嬉しい顔)]今回は このあたりにて。それでは ぐな~ぃ!もう少し おはぎ買ってこよ![レストラン][夜]

追 記 ・・・ 20190322 17:00 近所の公園の今年一番花(ソメイヨシノ)が咲いていた。5輪くらいだったけれど おいら的には地元の開花宣言かな?![わーい(嬉しい顔)][かわいい]

DSCN0398.JPG
DSCN0395.JPG
[カメラ] 20190322 13:30ころ

[サーチ(調べる)] サポート・ブログに追加画像をUPしました。こちらからも飛べます。きまぐれ JELLY-BEANS!!


nice!(113)  コメント(46) 
共通テーマ:音楽

もみじ芽吹いて・・・ [1979年のヒット曲]

先月(如月)は短い月でもあるのに 年度末(申告等)ってこともあって濃密過ぎたせいか良くない意味でも充実せずにいられなかったから嫌々な気分で(二月は逃げる、短いにもかかわらず)長く感じたのかな。今月はもう真ん中です!だんだんとソメイヨシノが気になりだす日々です。[かわいい]

DSCN1228.JPG
もみじも数日中には若い葉が開き広がりそうです。
**********************

[アート] フエルト・すい~つのこーなー [バースデー] 今回は前回のぷち(パン)と作り方が途中まで同じなんですね。時間が無かったから すぐ完成出来るかと思ったら・・・。何度も途中で止まっちゃって通常なら二時間もあれば出来るのに三~四日かかちゃって。それもなんか煮え切らない。[がく~(落胆した顔)]

DSCN1215.JPGDSCN1217.JPG
今回は いつもお越し下さる raomelonさん
のブログ
でオフ会の際に訪れた北野天満宮でねりきりの和菓子が
登場していて 二色の生地をミックスして和菓子を作れ
ないかなと思ったのがきっかけでした。[プレゼント]      
DSCN1234.JPGDSCN1245.JPG
今までは単色のねりきりは幾度も作っているのですが
今回は二色の生地を縫い合わせて 混じり合ったものを
に挑戦してみました。縫い目が残ってしまうのが気分的
に煮え切れなかったんですけれどね。[アート]       
DSCN1248.JPG
こちらは単色です。中味は見えてないんですが”黄味
しぐれ”のイメージ。でも(黄色い梅の花?)ねりきり
に見えちゃうんですよね。中途半端だな。。。[ふらふら]  
DSCN1249.JPG
こっちが二色をミックスした生地のねりきり。[バースデー]
あ~、でも不完全燃焼。改めてリベンジですね。何か

気持ちの中に蟠りがあるのが生理的に残っているのが
良い意味であの時こんな気持ちだったと判るんですね。
*************************

[るんるん]今回の一曲は そろそろこの曲が似合う時期到来もそう遠くないかなと。今年は桜の開花が早いのではと予報が出ていますが 南関東では彼岸の後くらいには六分咲きになるのかな?あ!全く気にしてなかったけれども この曲。1979年だ。40年まえだYO。前回の「美・サイレント」のヒットの頃と重なるんだ。やっぱり1979年のヒット曲のカテゴリー出来ちゃうな。。。選曲って 特に気にしてなくて聴きたいなと思っての選曲なので 前回ちょこっと曲名を書いたことで 心のどこかで前回の印象が残っちゃってたのかな。。。やっぱりカテゴリー別にしておくか。[るんるん]
DSCN1260.JPG 「春おぼろ」 岩崎宏美 1979年02月05日発売 16枚目のシングル(ジャケットは同曲を収録したBEST盤CD) 1975年春に「二重唱(デュエット)」でデビューして5年目の春のスマッシュヒットなんですが 人気も安定している時期に移行している中 これと言った大ヒットの印象が少なかった時期とも重なります。売上が高い=ヒットとしての印象とは決して言えないんですが 岩崎宏美さんはアベレージが常に高い位置で安定していながらも 他のアーティストや他ジャンルのヒット曲の台頭に埋もれてしまう作品がかなりあるんですよね。前年は4枚のシングルが発売されるんですが その中で一番印象のある(のちのモノマネも影響しているけれど)「シンデレラ・ハネムーン」(14枚目のシングル)はテレビやラジオのオンエアの多さにも関わらず トップテンヒットには至っていないんですね。おいらの中ではトップを獲得してもおかしくない完成度の高い作品なのに。今回の作品を挟んで 次のトップテンヒットは「万華鏡」(18枚目のシングル)この間 約一年半トップ20にはランクインするもののあと一歩のところで悔しい思いをしてしまいます。しかし今のヒット体系とは違っていて ロングヒットの繋がる可能性もあったわけですね。

今回の「春おぼろ」は 桜の満開の時期を前に お付き合いされている女性のご両親に結婚のお許しを請いに行くのですが 威厳のある父親の許しを得ることが出来ずに 落胆と言うべきか会話も途切れ 男性の帰路を駅まで見送る 六分咲きの桜の季節のシチュエーションの中で 揺れる気持ちと情景を描いている作品なんですね。歌詞を追ってゆくととてもドラマティックなんですが 曲調がややテンポの速い作品ゆえ 気持ちが落ち込み行き荒んでしまうようなところの直前で収められているのが美的で救いなんですけれどね。それでも女性の辛い気持ちと男性のやるせなく言葉にならない気持ちはひしひし伝わってきます。

(スピンオフ!)おいらはこの曲 当初は嫌いだったんですよ。小学校から中学校に進学する子供には 結婚観なんて全く判りませんもの!ただ単調で面白くなくてキ・ラ・イ。だったわけですよ。恋というものを知るまでは・・・。かなり先だけどね。[サーチ(調べる)] 前回二年前の「春おぼろ」れびゅ~ 


*************************
DSCN1262.JPG
チューリップの茎が伸びて来ていますが こちらの

ヒヤシンスの方が早く咲きだしました。花暦も大きく
動く春がやってきました。[かわいい]           

来週は 春の彼岸ですね。おはぎ食べたいなんて食欲ばかりに揺り動かされちゃっているんですが 身体ももっと揺り動かさなくては![モバQ][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]次回更新は 3/21(春分の日)0:01の予定です。[メモ] 北海道御在住のブロガーさんの記事を拝見させていただくと 今年は[雪]雪の無くなる傾向が早く感じるのですが 異常気象の傾向なのかな?やだYO!耐えきれない無いような極度に熱い夏。[たらーっ(汗)]天気予報で言っていた”ここ数年よりは”?!過ごし易い夏ってことを信用したいけれどね。[目]それでは 今回はこのあたりにて素敵な週末を!ぐな~ぃ。[夜]


nice!(107)  コメント(49) 
共通テーマ:音楽