七夕さらさら。。。いつもお越しになられてくださる皆さん、通りすがりでも足を止めてくださった皆さん、・・・すべての皆さんが、七夕の天の川の下、素敵な夢・願い事が叶いますように!それがおいらの願い事!^^にゃはは☆彡

☆彡きゃる うぃ~ご~!^^ おはなしだよ~ん。☆彡

1982年今から28年前。おいらは高校一年生。伊代ちゃんじゃないけど、らっきょうが転がっても 大笑いしちゃう 青い年頃。毎日がすんごく楽しくて可笑しくて、転げまわっちゃう日々。テレビからは、俊ちゃん、マッチ、聖子ちゃん、奈保子ちゃん、芳恵ちゃん、順子ちゃん、デビューしたばっかりの明菜ちゃん、KYON2・・・。授業中に お腹空いちゃって 持ち込んだお菓子をみつからないように食べたりね!真面目に勉強してる人には 申し訳なかったけど、小さな手紙を回したりね!^^ あの日も梅雨のさなかの じめじめした日だったのかな?毎日晴れてた気がする。 わけのわからないことが とっても おもしろかったんだ![exclamation&question][爆弾]

・・・以降、かなりコアな 新人売りだし宣伝用シチュエーション(実際の虚構すとーりー!)が!

1982年七夕。誰も知らない闇の時間に 三つの流れ星が・・・。その光は、誰にも発見されず 大都会東京の片隅に飛来したのだった。その飛来と関係している 怪現象が一部のテレビに 見られたのを 憶えている人は いるだろうか?おいらが知っているのは、テレビ東京(アナログ12ch、デジタル7ch)の朝早い時間帯や 夜中、テレビが終わる時間に 不思議な画面が現われたのだ。鳥取砂丘を思わせる砂山に 現れたり消えたりする 松明(たいまつ)や 米やコーヒー豆を入れるような 人が入るくらいの大きな麻袋が膨らんで歩いてるように見えたり しぼんだり。音声は憶えていないが、☆がキラッ!と輝くような音だけははっきり覚えている。気持ち悪い さいはての 情景だった。[がく~(落胆した顔)]

数日過ぎると おかしな噂が広まってゆく。学校でも朝行くと 悪友どもがワイワイやってるわけ。「ゆうのすけ!おれも見た!あれ普通じゃないぜ!」 「ほんとかよ!」 「家出る前に TV見てたら 金縛りにあっちゃったぞ!」とか、おいらは朝から腹抱えて爆笑だった。[わーい(嬉しい顔)]

やがてマスコミも乗り出し、怪しい流れ星の正体が明らかになるのである。その流れ星は、異星人の地球上陸だったのである!ある雑誌の記事には、貴重な異星人の出現写真が掲載され大騒ぎ?!だった。

DSCN3432.JPG

彼らの地球上での名は・・・・・、

宇宙三銃士スターボーCHASER(うちゅう さんじゅうし すたーぼー ちぇいさー)

[iモード]太陽系第10番新惑星 スターボー星から地球とのコンタクトを取りに 宇宙船スペースワンダラーJ3に乗って故郷を出発。おいらは詳しく知らないけれど、宇宙の無重力地点(ラグンジュ・ポイント・ファイブ)に到着後 小型宇宙船ピーボットに乗り換えて1982年七夕の星空の輝きにカムフラージュされて 流れ星として飛来。☆彡 地球に何を目的にやって来たかは、未だに不明。スターボー達は、人のように会話することなく、テレパシーによって それぞれの人間を仲介し 言葉を解析せねばならなかったため 存在意義をはじめとするインタビューは困難を極めたらしい。地球で最初にコンタクトをとったのは、イエロー・マジック・オーケストラ(Y.M.O.)のメンバーだった、ミュージシャン細野晴臣。細野氏は、彼らからストレートにテレパシーを受け取り 自らコンピューターを媒介し 最良の表現方法として 音楽制作に走った。同時期に作詞家の松本隆氏も、スターボー達からの念波によって 文字化という表現方法に成功する。

そしてスターボーらの時間移動念波により 地球に飛来した 七夕に時を戻し 音楽という媒体の発売により 日本に接近し始めたのである。余談ではあるが、「スターボー」は 日本語の「スター(星)」と「レインボウ(虹)」からの造語で、「スターボー(星の架け橋)」という意味なのである。その音楽が この曲なのであります!

DSCN3326.JPG

「ハートブレイク太陽族」 宇宙三銃士スターボーCHASER 1982年07月07日 発売 三銃士のそれぞれの名称は、テレパシーの解析により、NAKATO、IMATO、YAETO と呼ばれるらしい。地球年齢に換算すると 16歳ぐらいだと言われる。レコードとして音声化された音源は、コンピューターによる彼らの テレパシー音声変換の結果であると言う。

貴重な動く映像はこちらなのであります。番組を放送していたり 七夕半月前からの 異常電波による 意味不明な怪しい画像といい やはりテレビ東京は、何か大きなイニシアチブを持っていたのかもしれない。

後に彼らは、アルバムまで発売してしまう。アルバム『STARBOW Ⅰ』

DSCN3430.JPGDSCN3431.JPG

更にアルバムが発売に至る頃には、どういう いきさつからか判らないが、性別さえ不明だった彼らが、地球に帰化し、名前も 今里沙渚(さなぎ)、中里采路(なみ)、渋谷めぐみと 名乗って日本語もしゃべれるようになるのであります。そして、人知れず1983年の暮れに 一筋の星の架け橋は 消えてしまったのである。・・・おいらのところには幾枚かの置き土産も。。。[目]

DSCN3433.JPGDSCN3434.JPG

左:2ndシングル「たんぽぽ畑でつかまえて」、右:3rdシングル「Summer Love サマー・ラブ」

いくらおいらが 高校の頃から 馬鹿笑いして彼?彼女?らの存在を表現しようとしても、いつしか 見失ってしまい 今は帰化した地球に入るのか故郷に帰還したかは判らない。しかし、スターボー達の強い念波は 28年経ったでも 焼き付けられたままなのである。七夕が来るたびに大笑いしたくなるのであります。決して華やかな芸能生活じゃなかったですが、おいらの中では、今でも光り輝いてます。そして怖いもの知らずのファンです! ^^にゃはは うぴ~ず!

[ひらめき]なお、おいらのインナーストーリーは、記憶を頼りにしたものなので、詳しくスターボーについて、研究されたい方は、wikipediaを はじめ WEB海水浴を楽しむことをお勧めいたします!^^ぎゃはは。。。うぴ~!☆彡

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

& More・・・。今日の仲間入り!昨日、予約してなく何軒か店を回って、欲しいCDが置いてなく失敗したな・・・と、思い。最後の頼みと、十数年来お世話になっている 店長さんがおられる CD SHOP [CD] の扉をたたく。先日の松本明子のCDを買った老舗のCD SHOPなのです。

[わーい(嬉しい顔)][プレゼント]わ~、裏切られず!こちらにはあったのです!うれし~。」おいらの趣味と 一番合ったお店かも!と にんまり!店長さんに この[本]ブログの名称を伝えたので 拝見してくれてるかも!

「店長さん!感謝感謝です!また近くに行った際には寄らせていただきます。そして更なる店舗の御繁栄を願っております!^^」 [わーい(嬉しい顔)]

仲間入り!

DSCN3470.JPG 『パーフェクト・ベスト』三原順子 2010年07月07日発売 レコードデビュー30周年を迎えた三原順子(現:じゅん子)の20曲入りベスト・アルバム!「セクシー・ナイト」 「ド・ラ・ム」 「サニーサイド・コネクション」 「だって・フォーリンラブ・突然」をはじめ、数珠のヒット曲集。規格アルバムにしか 入っていなかったTBSドラマ” GOGO!チアガール ” 主題歌 「Let's Go青春」収録。(全20曲 ¥1980 キングレコード KICS1578) 名盤!げっと!^^にゃはは

 

☆彡七夕、皆さんに良いことありますように!☆彡