So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

もうすぐ紫の季節へ [れびゅー]

ここ数日 五月だというのに暑くて毎日 汗...。[モバQ][あせあせ(飛び散る汗)]風があり湿気が少ないからまだいいけれど このまま夏になってしまわないことを願うばかり。まだ梅雨もあるしね。梅雨に雨が少なかったら 今度は渇水だし。[たらーっ(汗)]

DSCN1115.JPG
一昨日はおいらの御護摩札の事もあり成田山新勝寺に
行って来ました。家族の病気平癒の御護摩札を戴いて
来るのが一番の目的。でも 時間は無いし新勝寺以外は
寄らずにとんぼがえり。往復の電車も入れて三時間。
昼時だったから 参道の川豊さん(老舗のうなぎ屋
さん)を横目に・・・。帰宅後はすぐに病院の面会に
移動だからね。は~ぁ。[モバQ]            
(画像は 成田山新勝寺総門  [カメラ] 20190523 10:35)
[サーチ(調べる)]成田山新勝寺の他の画像は サードブログ に。
*************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー] 今回は 前回に引き続きの作品制作の完成編。[プレゼント]厳密的に言うとスイーツの範疇ではないのだけれど まぁ以前も区別したわけじゃないからいいかな。前回はパーツの完成まででした。

DSCN1075.JPGDSCN1077.JPG
わたを詰めた筒状のパーツは端っこ同士を縫い合わせ。
左図の白いのはクリームチーズ的なモノを意匠。茶色の

は 底になる部分です。[アート]             
DSCN1078.JPG DSCN1080.JPG
底を縫いつけクリームをはめ込みます。あとは飾り![バースデー]
DSCN1081.JPG
こんな感じに ブルーベリーラズベリーミント葉
トッピングしたら完成!今回は ベリーのデニッシュ!
クロワッサンみたいに 層状の生地のパンなのです。[プレゼント]
DSCN1088.JPG
後ろの二つは以前 [本] テキストを参考に作った同じ物
なのですがトッピングの色合いも作り方もやや違うの
です。これから暑くなると酸味が利いてやや甘みの少
ないパンやスイーツなどが美味しく感じますよね。[喫茶店]
次回は まだ未決定。作ってる時間があるかも?![がく~(落胆した顔)]
*************************

[るんるん]今回の一曲は こう気温が高くなって来たり やがて来る湿気の多い[小雨]梅雨時期になるとより涼しげで爽やかなモノが音楽に限らず 生活の中で心地良く感じますよね。[るんるん]
DSCN1085.JPG 「ペガサスの朝」 五十嵐浩晃 1980年11月01日発売 3枚目のシングル この作品は過去に何度か取りあげているんですが おいらのイメージの中には ペパーミントのような色合いと初夏の涼しげな微風が優しく吹き込むような爽やかさを抱くのです。
北海道美唄市御出身で 現在も北海道を中心に活躍されています。今から40年まえの1979年に第一回のCBS/SONY(現:ソニ―・ミュージック)のオーディションに合格して 翌年05月21日にシングル「愛は風まかせ」アルバム『NORTHERN SCENE』の同時発売でデビュー。第三弾となる「ペガサスの朝」がチョコレートのCMソングに抜擢され一気に全国区へと大ブレイク。リズムはあっても重すぎず とても軽快で透き通る歌声が広大に響渡るような気がするんですよね。デビュー作となった「愛は風まかせ」(清涼飲料水のCMソング)や4枚目となるヒット作「ディープパープル」5枚目となる「想い出のサマーソング」等 作風やシチュエーションは違えども その作品の内容が切なかったりするような曲調でもやや湿り気はあるものの [バッド(下向き矢印)]ダウナーにならず 表面には見えないような底力があるような包み込むような大きさを感じるのは 北海道御出身の人柄にあるのでしょうかね?(そんなことを当時 CBS/SONYの新作レコード発売前のモニター会に参加していた時にもアンケートに書いたななんて40年前位の記憶が蘇った。[時計])「ペガサスの朝」は あれよあれよと言う間に大ヒットとなり([爆弾]ごめんなさい/テレビで見かけるようになって 曲のイメージと感じが違う!なんて思ったこともありましたっけ。当時はカーリーヘアーで 後のショートカットにした頃のイメージを勝手に焼き付けてたから。)過去作品も相乗効果で大ヒット。レコード会社を移籍されたり後にあまり見かけ無くなっちゃったなと思いながらも 北海道在住のブロガーさんの話によるとよくテレビでも見かけるよ!と話が弾みましたっけ。大泉洋さんが全国区になり始めた頃 あれ?と思ったんですがそんなわけは無かったんですね。(爆)
<ブログから離れられてもうだいぶ経ちますが 手稲山のふもとの”銀狼さん”元気にしているかな?>(脱線!)銀狼さんの愛車スカイラインで思い出したのだけれど 五十嵐浩晃さんの作品ってとてもドライヴにぴったりなんですよね。「ペガサスの朝」は勿論なんだけれど 朝昼晩 季節感を感じる作品が決して重すぎ無く かといってBGMになるほど軽すぎ無く 快適にアクセルを踏み込みたくなる軽快さが そして爽やかさが魅力なんですよね。これからの季節 北海道はドライヴしたら気持ち良いでしょうね!当時はカセット(テープ)だったけれど CDを持ちこんで![車(セダン)]


*************************
DSCN1050.JPG
この花何だか知ってる?と尋ねたら・・・
そんなの ”知らん!” と言われそうな紫蘭(シラン)
[わーい(嬉しい顔)]
DSCN1048.JPG
紫陽花も大きくなってきました。紫の季節到来か。[かわいい]

急激に気温が上がって体調崩されていませんか?今年も また ”こまめな水分補給” ”塩分補給” ”十分な食事と睡眠” が日々の体調に関わってきそうですね。昨日は おいらも ほとほと疲れが溜まってしまっていたせいか 雑用はあったものの仕事が入って無かったので家にいました。(食材の買い出しくらい行ったけれど)おかげか 今記事はもしかしたら かなり遅れるかお休みかと思ったのですがなんとかクリア。でも体調は日に日に 夏も~どに移行出来て来てます。皆様も季節が急激に移行しそうな時期 体調管理うまく調整されてくださいね。ご無理ありませんように。次回更新は (げっ!もう6月じゃん。まだ今月の決済やって無かった。[たらーっ(汗)])5/31 0:01の予定です。それでは 今回はこのあたりにて!ぐな~ぃ![夜]


nice!(84)  コメント(24) 
共通テーマ:音楽

ソフトクリーム だ~い好きなのだ! [1979年のヒット曲]

暑い~っ!汗、あせ~っ。[モバQ][あせあせ(飛び散る汗)]なんて具合に ここ数日足りない時間をどう活用すべきかってことが先に立っちゃう毎日です。相変わらず病院の面会は 二日に一回片道一時間強かけて出掛けているので 仕事と家事と上手く調整しないとブログまで手が回らない。面会時間が短い(13:00~16:00)ので出掛ける前に夕飯の支度を半分していかないと・・・。あ~う。[がく~(落胆した顔)]

DSCN1043.JPG
仕事先の大きめな春薔薇が開きました。あんまり好きな
種類じゃないんだけれどね・・・。[かわいい]近隣のバラ園には
まだ行けてません。でも ぷち嬉しいことがあって内脂
を落とす薬を服用して2kgくらい落ちた!健康的にあと
8kgは落としたいところ。あくまで無理なくね![わーい(嬉しい顔)] 
*************************

[アート] ふえると・すい~つのこーなー [バースデー] なんかね時間はないんだけれど ちょっとした空き時間が出来た時に針と糸を持つと なんか落ち着くような気が。これってやはりブログと同じで九年近く続けているから?!まぁもともとパニック障害のリハビリ(と勝手に自己療法で始めた。余計なことを考えずに集中するために始めた。)的にやり始めたら趣味になった?!わけなんだけれど ひと針づつ縫っている時は 他の事は後回しでもいいやって考えられるわけなんですね。だからホントに時間の取れた時だけ。ゆえに今回も完成に立ってないので 次回と二回に分けてのコーナー記事です。[プレゼント]

DSCN1062.JPG   DSCN1069.JPG
今回はこんな生地を使います。二つに 分かれちゃった
のは切り出した後に忘れてたパーツを切り出したので!
DSCN1063.JPGDSCN1064.JPG
長めの生地を袋状にして中に綿を詰めます。これは後に
ドーナッツのように輪っかにするんですがこの状態では
まだなんだか判らないですよね。[アート]ひ・み・つ! [わーい(嬉しい顔)] 
DSCN1065.JPG   DSCN1067.JPG
こちらはトッピング用のパーツ。ブルーベリー4個
ラズベリー3個を先に作っておきました。
DSCN1073.JPG
今回はここまで!以前に作った事のあるものなんですが
当時はテキストそのままに作ったので今回はトッピング
の部分を変更しての作成。[バースデー] 次回をお楽しみに![プレゼント] 
*************************

[るんるん]今回の一曲は 早いものですよね。先週の木曜日(5/16)に一周忌を迎えられた西城秀樹さんの1979年のヒット曲をれびゅ~したいなとおもいます。なんだか今でもどこかで歌われているように思えてしまいます。衝撃のニュースが駆け巡ってもう一年。よく人の話で 旅立たれたら早いという事を聞きますが 先日も車を運転しながらCDを聴いてたし ソニ―・ミュージック・ダイレクトのメールを読んだり 週刊誌の記事もちらっと読んでいたので 一周忌もそろそろだなと思ってはいたんですが改めて振り返ると 西城秀樹さんの功績はあまりに大きくて・・・だからまだどこかで。。。と思えてしまうのでしょうかね。[るんるん]

DSCN1084.JPG 「ホップ、ステップ、ジャンプ」 西城秀樹 1979年05月21日発売 29枚目のシングル この作品の前作が西城秀樹さんの最高の売り上げを誇り代表曲となる「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」なのですが シングルの週間売り上げランキング2位まで駆け上って連続ヒットになっているのですが どうも同じようなタイプの作品ゆえか 影に隠れてしまっているような気さえしてしまうんですよね。”Y.M.C.A.”のようにこの作品もサビの”ホップ・ステップ・ジャンプ”の所で 振り付けがあるのですが覚えている方いらっしゃいますか?まぁ”Y”とか文字を表す振り付けではありませんが・・・。[たらーっ(汗)] おいらが天の邪鬼なところがあるせいか こちらの作品の方が作家陣も日本人であるせいか 否前作があまりに大ヒットしすぎて食傷気味だったせいか 同じタイプの体育会系作品?!でも 日本の季節感を感じるような爽やかなサウンドが心地良く聴こえる気がするんですよね。リリース時期からして 初夏からひと夏をインターバルにしている所から ほとばしる汗の心地良さと風と海を感じるように思えるのです。歌詞に出てくる”青春”という言葉はどこか恥ずかしいような感じですが 新御三家の野口五郎さん 郷ひろみさんとは違ったパワフルなアーティスト・カラーがきらめき不思議と胡散臭くないので気にいってるんですよね。同時期の野口五郎さんのヒット曲は「真夏の夜の夢」 郷ひろみさんは「いつも心に太陽を」。四十年も前になるんですね。中学一年生の頃でしたっけ。校外学習?学年行事とでも言うのかな この曲がヒットしていた時に 東京日野市の多摩動物公園に行くんですね。バスの中で大合唱になるのですが おいらは中学生になって動物園かい?!って乗り気じゃなくてね嫌だったんだ。(今ほどではないにしろ)ランドマークって他にもあったし ちょっと背伸びをしたい年頃だったせいか 当時の大ヒット曲の合唱メドレー気味だったバス旅が動物園より記憶に残ってしまったのでした。参考までに四十年前の今頃のヒット曲をピックアップしておきます。<「魅せられて」ジュディ・オング 「きみの朝」岸田智史 「いとしのエリー」サザン・オール・スターズ 「ピンク・タイフーン(IN THE NAVY)」ピンク・レディー 「燃えろいい女」ツイスト 等・・・>


*************************
DSCN1058.JPG
今年のソフト・ツイストでびゅ~([コピーライト]マクドナルド)は
5/15 19:00ころでした。おいしかった! [わーい(嬉しい顔)]

おいらはなんとか 汗をかきかき 夏も~どの体調に移行出来て来ているみたいです。このところ季節の変わり目で風邪を召されたり 体調を崩されがちな方が結構いらっしゃるみたいですが みなさんうま~く体調管理されてくださいね。おいらも なんとか(疲労で)倒れないように無理はしないで 手抜き手抜きで重要なとこだけポイントを押さえて乗り切らねば!次回更新は 5/25(もう今月の決済やらなきゃならないじゃん![がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)])0:01の予定です。[メモ] 引き続き多忙ゆえコメントのお返し 皆さまのブログヘのお邪魔が遅れるかもしれません。よろしくちゃんです~ぅ。今回はこのあたりにて では ぐな~ぃ![夜]


nice!(107)  コメント(43) 
共通テーマ:音楽

春なのに初夏なのに [れびゅー]

春なんですね。否 もう初夏なんでしょうか。先週の金曜と先日日曜は外仕事でかなり汗をかきました。気温が高めになってくると まだ今のうちは良いのだけれど おいらは汗かきなので2~3枚着替えを持ってでないとびっしょりになっちゃうんですね。冬場でも汗をかきますが どうも”男の更年期”と言うものにもさしかかって来ているのでしょうかね。中味は実年齢について行けてないであろう30代なんですけれど。[爆弾]ホットフラッシュ症状なのかな。でも(夏型の体調に移行できず/今年はうまく移行中みたいです。)汗かけないで調子悪くなるよりいいのだけれど。お色直しの荷物がね。シャツ・タオル・制汗デオドラントのボディ・ペーパーなど荷物がひとつ増えちゃうのが難点な季節到来か・・・。[モバQ][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

DSCN1669.JPG
先日おやつに食べた さ~た~・あんだぎ~![わーい(嬉しい顔)]
これとシークヮーサー・ジュースを持って[リゾート]南の海で
潮騒を聴きながら 時に波と戯れ過ごす憧れの時間は
何時やって来るのだろう。。。ボサノヴァを聴きながら。
*************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]前回に引き続き 季節のショートケーキ(抹茶)の二回目。完成に至るのですが・・・。フェイクと言えどかなりトッピングの二色クリームが[がく~(落胆した顔)]きわどい色合いになっちゃって怪しげな感じになっちゃったYO!まだ 緑色系だからいいけれど 青色系だったらブルーのトイレの水を初めて見た時の衝撃に近いものがあるかも。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]おいらのブログには よく出てくるキーワード(怪しい[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)])にまさにフィットするクリームの色になっちゃった。実際に食紅使った本物があったら食べたくなくなるかも![爆弾]

DSCN0980.JPGDSCN0982.JPG
無難なサンド・クリームと背面のレース飾り。[アート]
そして問題の二色クリーム登場。[たらーっ(汗)]
DSCN0986.JPG   DSCN0987.JPG
センターになる絞りクリームは白のみで。巻チョコも
まぁ問題なし。だけれど・・・抹茶色のスポンジ部分より
人工的な色の生地を使っちゃったので 浮きまくり。[がく~(落胆した顔)]
DSCN0988.JPG
最近は いろんな人工着色料があるから驚きはしない
のですがやはり違和感。スポンジと同じ生地にすれば
良かったかな?!と思うのが今回の改良点かな。[バースデー] 
DSCN0992.JPG
でも 意外と全体的に地味な感じ。年末に見返した時
こんなのあったなと思うかもしれない。気が向いたら
二色絞りクリームだけ是正しようかな。[わーい(嬉しい顔)]
*************************

[るんるん]今回の一曲は 久しぶりに40年前シリーズ(1979年のヒット曲)カテゴリーから選曲しようと思ったんだけれど・・・。急にこの曲が浮上してきて ぞくぞくするアレンジに卒倒(大好きなフルートはフルフルしているし 転調する所でゾクゾクするくらい背筋に寒気が走るし 何より夢心地!特に2コーラス目の後半。もうたまらなく好きな日本のソフト・ロック初期やカフェ・ラウンジ系ポップスのサウンドに逃避しちゃうのです。そしてメンバー二人のハーモニーは永遠です!)してみたくなっちゃたので さらに10年遡り半世紀前の明日リリースされた名作を!つまり1969年のヒット曲です。お若い方はおそらくお判りにならないと思いますが 約四半世紀前(1993年)に[TV]ドラマのオープニング・テーマ[嘘つきは夫婦の始まり(日テレ系)主演:吉田栄作・南果歩]にも使われリバイバル・ヒットにもなりました。おいら今でもこのアレンジは古臭いと思わない!時代は巡ると言いますが 流行歌の世界にも より自然で とてもシンプルなサウンドがまたヒットする時代が来ているんだと思うんですよね。日本のカーペンターズだと言っても過言じゃないと思うわけ。コーラスの清涼感はピカイチ!今の季節にぴったりな新緑を抜ける風のように![るんるん]

DSCN1042.JPG 「或る日突然」 トワ・エ・モワ 1969年05月14日発売 デビュー曲。(ジャケットは「誰もいない海」とのカップリング盤)トワ・エ・モワは芥川澄夫さんと(後に白鳥)山室英美子さんの二人のデュオ。日本の流行歌の変動時代となる1960年代後半 グループ・サウンズの人気低迷に変わって カレッジ・フォークやJ-POPの祖となるフォーク・ニューミュージックの初期(時代的には学生運動があったり世の中もいろいろと変わりつつある頃 1970年の大阪万博を翌年に控えた頃)今でも愛され歌い継がれる「翼をください」赤い鳥(ハイファイ・セット/紙ふうせん)や小田和正さんがジ・オフコースとして 井上陽水さんがアンドレ・カンドレとして 広島からよしだたくろうさんが また数えきれいないアーティストが活動を開始された頃。それまでの歌謡曲や洋楽のエッセンスを取り入れたロックとはちがった 若者(現代の60~70代の諸先輩方)を中心とする世代が 学生サークルなどから派生させた音楽ムーヴメントが溢れだし次世代の音楽として始動しはじめたころでした。

この作品の大ヒットで一躍人気を集めた二人 トワ・エ・モワ(TOI ET MOI/仏語で”あなたと私”という意味)は 1972年札幌冬季五輪のテーマソングとなった「虹と雪のバラード」や「誰もいない海」「空よ」「初恋の人に似ている」「地球は回るよ」をはじめ シンプルだけれども壮大な広がりを見せるサウンドや 切ないのだけれども希望を失わないような前向きなイメージをふくらますような温かみのある作品等を次々とヒットさせ 約4年間の短い活動期間でしたが その後のポップスの一路線を確実に示したのでした。
おいらは この作品はリアルタイムでは知りません(幼少期に知るのですが まだ2歳だもの!)が生活環境のどこかで耳にしているはずなんですね。この歌に限らず トワ・エ・モワの作品は とても居心地良くて子守唄がわりにラジオから流れたりするのを聴いていたのかも。今の若い方が 彼らの作品を全くの初めてなこととして聴いたらどんなイメージを持たれるのかとても興味があります。このところ一時大人気だったダンス・チューンのヒット曲が下火になってきているように感じる中 アコースティックに近いサウンドがじわじわと来ているように思える流行歌のシーンで 令和と言う新しい時代 どこかで”平成ジャンプ(これって流行語?!@ふぢたしょうこ画伯の記事から流用。)”で 昭和のエッセンスをたっぷり含んだ作品がサウンドが次に来るのではないかと おいらはちょっと期待しているのでした。


*************************
DSCN1008.JPG
夜の谷津干潟。水面が凪ぎのように澄み街の灯が映る。
昼間は舞い飛ぶ野鳥たちも静かな眠りに就くのだろう。
DSCN1004.JPG この日は凄く薄い月が![三日月]

あ~っ、どうもおいら自身が忙しなくしているわけではないのに 次からこなさなくてはならないことが舞いこむ。布団に入る前に 読みたい本があるのだけれど それさえ数行目を通すだけで夢の中。[眠い(睡眠)]またどこか知らない所へ出掛ける夢を見ていることがしばしば。近いうちに薔薇園に花を見に行けるかな?ローズ・ヒップティーのティーパック欲しいんだけどな。(スーパーで売ってるのより酸味が強くていい香り![喫茶店])自動車税払ったし 今月はもう大きな出費ないだろうな。今の五月のバラの季節は他の季節より入園料高いんだもんな。どうせなら満開の一日手前くらいを狙いたいけれど。もうそろそろかもしれない。[かわいい]次回更新は5/19 0:01の予定です。[メモ]今週も良い一週間になりますように!今回はこのあたりにて ぐな~ぃ。[夜]


nice!(107)  コメント(41) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -