So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

今週は春が吹くか? [れびゅー]

一年でいちばん短い如月も 残り半分無くなりました。一週間前の月曜日には 雪が降りそのあと数日して通り雪(という言葉があるか自信ないのですが)もありました。道路に積もるようなら即お得意さんの所で雪かきしなきゃいけないのですが 今年は今のところ必要もなく 木々や屋根を少しの時間白く染めるくらいで。[雪]

DSCN1043.JPG
青い空がバックだと雪が映えるのですが 墨絵みたいな
景色も悪くない。もうこのまま雪は降らないで春になる
ような気がする。次に降ったら「なごり雪」の歌ような
世界感を感じることになるのではないか。[トイレ][時計][雪][電車] 
*************************

[アート] フエルト・すい~つのこーなー [バースデー] 前回トッピングを残すだけだった スポンジ部分以外真っ白な三角ショートの第二回で完成となります。[プレゼント]

DSCN0998.JPG   DSCN0998.JPG
絞りクリームもいちごも今回は真っ白!パーツを作り
[アート]いざ飾ろうと思ったら もう一つサイズの違う絞り
クリームが必要になり急遽作成。側面部分はいつも通り
にレーステープを貼り付けて透明フィルムを巻きます。
DSCN1008.JPG
いちごの種の部分はやや黄みがかった刺繍糸でフレンチ
ナッツ・ステッチを。いちごはやはりが一番似合うと
実感!熟す前のいちごみたいなイメージだね。 [がく~(落胆した顔)]  
DSCN1010.JPG
完成系はこちら。[バースデー] やっぱり地味だな。雪が降った
から真っ白なイメージと思ったんだけれど地味だ。[目]
昔よくテレビで見た 罰ゲーム用の顔面パイ投げのよ
うな感じになっちゃった。[ふらふら] あのパイって美味しい
のかな?そんなことを思う出来になっちゃった。[ふらふら][たらーっ(汗)]
まぁ実験作として記録として残しておこう。[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)] 
************************

[るんるん]今回の一曲は 今月のはじめ立春の日に南関東ではかなり強い風が吹いて 暦の上での春の訪れとともに今年は春一番が記録されるのかな・・・。なんて思っていたら却下されちゃって 未だに吹いてはいないのだけれど どうも四報では 今週末くらいに春一番が?!なんて予報も。どうなんだろ?そんなこと思い出したら 鉄板中の鉄板である この大ヒット曲を今年はそろそろスタンバイしておいた方がイイかも。なんて![るんるん]

DSCN1083.JPG 「春一番」 キャンディーズ 1976年03月01日発売 9枚目のシングル(なのですが初出は 前年に発売された4枚目のアルバム『年下の男の子』1975年04月21日発売に収録されていた作品をリ・アレンジしてシングル・カットされたものなのです。) (ジャケットは同曲を収録したBEST盤CD)
この曲が大ヒットしていた頃(1976年春)は おいらはまだこのブログのプロフィール欄にも記してありますが(初めはシングル)レコードの(小4になろうとする おこがましいですが)コレクターとしてのスタートとなった頃なんで ヒットはしていたものの 子供がね そうそうお金持っているわけじゃなくお年玉とかでレコード買うくらいのものだったので欲しくても買えなかった一曲でもあるんですね。そんな頃 同級生の中でも学校の休み時間に 歌手やタレントの話題が 子供たちが夢中だった漫画やアニメの話とは別に取りあげられるようになっていた頃。キャンディーズは 1973年09月に「あなたに夢中」で歌手デビューするも なかなか大ヒットが出ずに一年半の時間が過ぎ 1975年02月に発売されたに5枚目のシングル「年下の男の子」の大ヒットと共にブレイク。さらにその翌年に今回の「春一番」が大ヒット。歌手としては勿論タレントとしても押しも押されぬ人気者に。キャンディーズの大ヒット曲って不思議なサイクルがあるようで 春先に大ヒットを出す傾向が解散するまで続くのでした。「年下の男の子」1975年、「春一番」1976年、「やさしい悪魔」1977年、そして最大の売り上げを誇る「微笑(ほほえみ)がえし」1978年と。他にもヒット曲は沢山あるのですが そんな傾向もあってかおいらは キャンディーズ=春型のイメージが結構強くて 今頃の時期は毎年 特に「微笑がえし」が無性に聴きたくなって 昨年も今頃れびゅ~しましたっけ。元に戻りますが 小学生のがきんちょだったおいらは「春一番」って当時は 恥ずかしながら”立春後に吹く強い南風”(ホントはもっと細かい定義なんだけれど今は割愛しまする~ぅ。)”のことだって知らなかったんですね。それでも 子供達が理解出来るような世界感の歌詞と心弾むややスピード感ある曲に キャッチーな歌い出し「もうすぐ春ですね!恋をしてみませんか?」が浸透するに時間はかからなかったんですね。まだピンク・レディーが登場するまで半年くらい前ですので 流行に敏感な同級生の女の子は 振り付けをしながら楽しんでましたっけ。ラン(伊藤 蘭)・スー(田中好子)・ミキ(藤村美樹)と三人三様のキャラクターと何よりそのハーモニーが人気の要因で 高校生から~若い成人男性に特に人気の総が大きかったんですね。1977年に「普通の女の子に戻りたい!」と翌年春に解散を宣言してからと言うもの ファンのヴォルテージは陽を増すごとに高まり ラストのシングル「微笑がえし」(解散後に企画盤として「つばさ」を発表)では 初めての売り上げトップを飾り有終の美を飾ることとなります。残念ながら東日本大震災のあった直後の4月に 田中好子さんが御逝去され キャンディーズは永遠となり 復活は残念ながら叶わなくなってしまいましたが 今でも熱狂的なファンが沢山おられるのも永遠の証であるんですよね。


[るんるん]もうすぐ春ですね!みなさん何しますか?[わーい(嬉しい顔)]

************************
DSCN1005.JPG
先日食べた3個¥168(税込)の道明寺(関西風さくら
もち)。だいぶ梅の花がほのかに香りながら咲いて来て
いるんですが この和菓子を見かけると桜の花が恋しく
なります。今日はどのくらいだろうと蕾の膨らみが気に
かかる公園のソメイヨシノの木を見上げる季節が今年も
そこまで来ているのです。来週末は弥生の幕開けに。 

春の到来が例年より早いのではないかと長期予報が出ましたが そうなると山岳地域の雪の融け始めも早くなるかもしれないですし そうなると雪崩の心配だけでなく 夏場の渇水なんて事も心配になりますよね。平成最後の春は 新元号初めての夏はどうなるんだろう。そんなことを思いながらストーブのやかんが コトコト小さな音を立て 湯気を吹いているのが見える。それを見て ”白き灰がちになりてわろし”という枕草子(春はあけぼの)の一節が浮かぶ。明日は 二十四節気の”雨水”。もう早春なんですね。次回更新は 今月最後の更新(三月第一回の記事更新の調整の為)2/24 0:01の予定です。[メモ] 今回はこのあたりにて では ぐな~ぃ![夜]


nice!(91)  コメント(31) 
共通テーマ:音楽

自分で買っても恥ずかしくないモン! [れびゅー]

助かった~っ。[わーい(嬉しい顔)] 先週土曜の[雪]大雪予報が出て 積もる!都心では大混乱の恐れが![がく~(落胆した顔)]なんて 煽る煽る!まぁあくまでご注意くださいという前提の天気予報なので判ってはいたんですが それでもおいらは お得意先さまのひとつが 人の行き来が多い場所だったりするので滑って転んで(今の時期 禁句?!)怪我などされてしまうと困るので 雪かき仕事を優先的に入れるようにしちゃっているので あ~嫌だな。でも朝一じゃないしな。と思っていたら多少は積もったものの 道(アスファルト等)は全く積もらなかったので 仕事にならなくて良かったのです。[喫茶店]そうそう!この所 [車(セダン)]運転中にすれ違うんだけれど 運転席側のヘッドライトと車幅灯の電球が切れたり 切れかかって暗くなっている車が 自家用 営業用にかかわらず多く見かけます。冬場は何かと電飾関係の使用頻度が多くなるので 車を運転される方は ライト電球切れやバッテリーの性能低下に御注意くださいね。[ひらめき]

DSCN1000.JPG
これくらいしか積もらなかった!3cmくらい。[雪]
凍ってるね!」「女26いろいろあるわ![爆弾]
(原田貴和子+高橋ひとみ ごっこ。    
     [映画]映画 [私をスキーに連れてって] より)

*************************

[アート] フエルト・すい~つのこーなー [バースデー] なかなか手が付かない日々が続いているのですが ちょこっとづつ新しい(作品形態は新しくない!)作品に取りかかっているここ数日です。今記事の書き出しにも書いたのですが 雪かき仕事が入る可能性があったので 待機している時間に せっかく雪が降って白い世界が見れるかもしれないから 以前に一度作ったことがあるんですが スポンジ以外を白いパーツでデコする白い三角ショートケーキを!と思い着手。以前のは側面も白くしちゃった(仮名)[サーチ(調べる)]スノー・ファンタジー 冬(恥[たらーっ(汗)])なんてカッコいい名前がついちゃったのがあるんですが どうも真っ白過ぎるというのもと思い スポンジの側面だけいつもの明るい黄色(クリーム色っぽい生地)を使って 再トライしてみました。

DSCN0982.JPG   DSCN0983.JPG
いつもと同サイズの三角ショートベース[アート]
DSCN0984.JPG   DSCN0988.JPG
スポンジを挟んであります。上下のパーツ完成。
DSCN0991.JPG
サンドクリームは マチ針で固定して接着。今回は細い
紐を二段重ね。空いた部分には手芸綿を詰めます。[プレゼント] 
DSCN0997.JPG
そしてここまでが今回の完成。[バースデー]
トッピングは まだ制作中なので次回に続きます~ぅ。
*************************

[るんるん]今回の一曲は 最近はあまり表だった活動が聴こえてこないような感じなのですが 昨日11日(建国記念の日)には 茨城県水戸にて St.Valentine ディナーショウ を開催されたこの方の一曲なんですが・・・。[るんるん]やはり気になるところは まもなく元号が変わり新しい天皇が即位される日が刻々と近づいて来ている昨今。[TV]テレビの特別番組も予定されている中 1986年10月19日に 天皇となられる(記事を更新した時点で)現在の皇太子が 一輪のバラの花を贈られた御縁もあって 特別番組にもオファーが殺到しているのではないのかな?なんて思うのですね。その報道があった時は おいらも大ファンだったし 皇室と言うものは とても想像できなかったから 皇太子が彼女の大ファンで デビューからのレコードも みな持っておられるという事に 同じくデビューからシングルレコードを買って 今でも持っているおいらはとんでもない驚きを覚えたのが衝撃的で。[目]このシングルも持っておられたんですよね。
DSCN1003.JPG 「毎日がバレンタイン」 柏原よしえ 1980年09月05日発売 2枚目のシングル 柏原芳恵という名義に変更するのは 1982年10月01日発売の11枚目のシングル「花梨(かりん)」の発売と同時に。伝説の登竜門となったオーディション番組 スター誕生! 出身で 1980年06月01日「No.1」で歌手デビュー。当時14歳だった彼女のデビュー曲は とても大人びた内容の作品で 実年齢とあまりにかけ離れたイメージに疑問的な酷評判もあったのですが おいらは彼女の存在以上に なんだか異質な曲調が妙に好きになってしまって 1980年デビュー組で次々にデビューして テレビで歌う姿と音楽に惹かれ 岩崎良美 → 鹿取洋子 → 松田聖子 → 河合奈保子ときて 今年はこの子がおいらのイチ押し!と(妙なテンションで)ファンになって行くんですね。勿論前出の80年組や それ以前からのピンク・レディーや 秋に引退が迫っていた山口百恵さんもみんな好きだったけれどね。今思い返しても 1980年組は新人が豊作の年で 気の多いおいらはみんな好きになっちゃうのでした。異質な所では 和風ベースを弾きながら長い髪を振りみだし 和洋折衷な着物をモチーフにした衣装にハイヒールを履いていた KAZUKO MATSUMURA(松村和子)もアヴァンギャルドさに惹かれるのでした。(和風ベース=三味線)。あ!脱線。

歌手としては 歌唱力があるのは当然なんですが 柏原よしえとしてデビューして なかなか大ヒットに恵まれずに新曲を発表するごとに 路線を模索していた感じでしたが 大ブレイクとなるのは 等身大のイメージが作品を発表するごとに 舌足らずな所もあるけれど 歌唱力を高めて行った感のある1981年秋の臨時発売の7枚目の新曲「ハローグッバイ」なのでした。しかし あれ?っと思うような実年齢より下のイメージを覚えるような作品もありましたが 期待を裏切らずに女性としての成長と歌唱力は さらに飛躍し1983年春には 最大のヒットとなる中島みゆき作品「春なのに」を発表押しも押されぬ柏原芳恵というブランドを確立して以降「カムフラージュ」「最 愛」「し・の・び・愛」「春ごころ」「女ともだち」「A・r・i・e・s(アリエス)」「黄昏のダイヤリー」「化石の森」前回登場した いしだあゆみさんのカヴァー作となった「あなたならどうする」等ヒット作を数多く発表して現在に至ります。例年だと「春なのに」を押したいところですが 木曜日に迫ったチョコレート販売メーカーの大売り上げ作戦キャンペーン的行事に引っかけて 今回は この曲をピックアップしてみました。早く終わって欲しい。だってさチョコレート買い難いじゃん。「や~ね~!あの人きっと貰えないから自分で買ってるのよ。[家]屋~根~![もうやだ~(悲しい顔)][爆弾]」って思われちゃいそうなんだもん。ホワイトデーはたくさん買ったら 「や~ね~!あの人義理で返すの大変そうね![家]屋~根~![がく~(落胆した顔)][爆弾]」なんて あう~っ。はぬ~ん。同。「でも おいらへいき!男31いろいろあるもん![ムード](。・_・。)2kさんも チョコ好きじゃないって言ってたもんね。」「[パンチ][むかっ(怒り)]人様を引き合いに出すんじゃない!う゛ぉけ~っ![爆弾]」(そういえば あの女性議員どうなったんだけ?[爆弾])また脱線じゃん!だからブログが収集付かなくなるんだYO!ごめんちゃ。ではよしえちゃんのセカンドシングルです。ど~ぞ~!


*************************
DSCN1013.JPG

そうそう!今回は いつもお越し下さる [サーチ(調べる)]さる1号さんのブログ に先を越されちゃったんですが 数量限定 [コンビニ]7-11限定発売の MOW Specia モウ・スペシャル フレーヴァーは 杏仁ミルクストロベリー!ほのかに残り香を漂わすアーモンドオイルと意外と[パンチ]パンチのある苺のピューレ感 そして何よりMOWの最大の売りである濃厚さがミックスされてうまうま~っ!あ!でもね美味しく食べるには ちょっと常温で柔らかくなるまで待って まぜ過ぎないようにミックスして舌の上で味わうのが良いみたい!ぼんび~な おいらには今回も満点です![レストラン]

さて次回は2/18 0:01更新の予定です。今月は短いからもう決済し始めないと。引き続き寒い日が続きますので みなさん御自愛くださいね。今回はこのへんで。ぐな~ぃ![夜]


追 記 ・・・ 20190216 02:00 いつもお越しくださってくれました 辛口な切り口が印象的だった [サーチ(調べる)]majyoさんが 2月15日のお昼前に安らかに旅立たれたと 代理人さまのブログ記事更新で知りました。晩年はがんで辛いにもかかわらず 一生懸命に頑張られて記事を更新してくださって 逆に力を分けていただいちゃってました。でも これからはそんな苦しみからも解放されて オカリナ片手にほうきに乗って 最初は戸惑いながらも 飛びまわられていることでしょう。だから心配しても始まりませんものね!だから 私は”ありがとう”というありふれた言葉と (代理人さまに託して)オオガハスの花を贈らせてくださいね。

majyoさん ありがとう。素敵な御縁に感謝いたします。
合掌


代理人の方からのメッセージ   majyo さんご自身のページ更新でしたら、皆さまどんなにお喜びになることかと思いますが 残念ながら委託された代理人です。 majyo さんは、今日のお昼前に、たいへん穏やかな笑顔を残して旅立たれたそうです。 たぶん、箒に乗って、手を振って このページは皆さまから贈られる花で飾りたいと思います。 このページに添えたい写真(1or2枚)がございましたら、まずは皆さまのブログに載せてください。そして、コメント欄にその旨お書きください。 ブログ管理人が順次いただきに伺います。そしてこちらに掲載致します。 不慣れなので多少時間がかかるかと(数日遅れるかも…)思いますがお許しください。 お別れは辛いことですが、まずは立派な人生を称え、温かい思いやりを惜しみなく注いでくれたことに心から感謝したいと思います。 皆さまのお言葉をお待ちしております。 合掌

DSCN9849.JPG
majyoさんへ オオガハスの花

この歌が私の気持ちです。届きますように。
「歌い継がれてゆく歌のように」 山口百恵



nice!(114)  コメント(50) 
共通テーマ:音楽

今年も三寒四温期到来! [れびゅー]

[台風]立春だった月曜日は 日が変わる頃からかなり強い突風が吹き荒れたのですが 残念ながら立春当日の春一番は関東では観測されなかったようですね。しかしかなり暖かな南風が吹き込んで18℃(4月中旬並み)くらいまで気温が急上昇。なのですが夜に向かって気温が急降下。[右斜め上] [右斜め下] 一喜一憂というか 今年も季節が進んだり戻ったり三寒四温と言う言葉を頻繁に使う頃合いになってきたんですね。(ううう~っ、今回も記事が長くなっちゃった。どうして簡潔にまとめられないんだろ。。。このカッコ内だけ 編集後記[ペン]

DSCN0178.JPG
仕事先のバラの蕾。20:00頃に写真を撮ったのですが
艶めかしい色合いに じっと見入っちゃいました。[キスマーク]
************************

[アート] フエルト・すい~つのこーなー [バースデー] 相変わらずじっくり針と糸と布地を持っているという余裕はないのですが 小さめのモノなら楽しむことが出来るかと思い 例年通り初春の梅花をモチーフにした練り切りを 今年は例年の75%へ縮小したサイズで![かわいい]

DSCN0159.JPG   DSCN0161.JPG
切り目を入れて縫い合わせ。今回の一番面倒だった所。
DSCN0162.JPGDSCN0164.JPG
綿詰め~底縫い~(梅花なので)5本の糸を回して! [アート]
さらに白い生地 濃いエンジに近い生地も同様に作成!
DSCN0175.JPG
最後に黄色い糸で花糸を刺繍して完成![バースデー]
今回は 白梅・紅梅・薄紅梅の三種類をイメージした
(練り切りでも最中でも良いかも!)和菓子を![プレゼント]
DSCN0166.JPG
取り箸を添えちゃわなければ 蒸し饅頭と言っても
良かったかも!一個が直径3~4cmくらいなので
金具を付けて 帯どめなんかにしても良いかも![わーい(嬉しい顔)]
なんて思うのでした。近場の梅花が咲いたかな。。。[かわいい]
*************************

[るんるん]今回の一曲は日本の歌謡曲のスタンダードです。以前確かご当地ソングのカテゴリーでも れびゅ~したような記憶があるんですが 何時の事だか記憶が定かでなくなってきちゃったよ。。。[るんるん] 今回の一曲がシングル・レコードの週間売り上げのトップを飾ったのが な、なんと今から半世紀前!つまり50年前の2月の第二週のこと。同時期にヒットチャートを賑わせていた作品も 超特大ヒットクラスが目白押しでしたが いくつかピックアップすると歌謡曲や演歌に混じって 洋楽ポップスも同時にベストテンにランクインしていた日本のポピュラー音楽黎明期。現在のような購買層の世代が偏ったような時期ではなく 高度経済成長期をむかえあらゆる世代から流行歌が愛された時期ゆえにいろんなジャンルがひしめき合ってヒットチャートが形成され始めた頃。ピックアップしてみると 「恋の季節」&「涙の季節」ピンキーとキラ―ズ、「悲しき天使」メリー・ホプキン、「年上の女」森 進一、「スワンの涙」オックス、「純 愛」ザ・テンプターズ、「長崎ブルース」青江三奈 等のヒット曲がひしめき合っていた頃。(これは資料によるものなので おいらは三つ子ゆえリアルタイムは記憶にあまりありませんが 音楽だけは何故か耳に残っているんですね。/最近行方不明の?!DONちゃん親方は まだ生まれる前なんだ!でもそれらしいブロガーさんの存在は感じてるんだけど。。。)そんな中ヒットチャートのトップを飾ったのが この特大ヒット作品で諦めかけていた歌手としての新たなる一歩を掴んだんですよね。もうだいぶ前になりますが [TV]朝の連ドラ[てるてる家族]でも話題になりましたよね。

DSCN0021.JPG 「ブルー・ライト・ヨコハマ」 いしだ あゆみ 1968年12月25日発売(企画盤等を含め)26枚目のシングル。第一回東京オリンピックが開催された昭和39(1964)年の4月に「ネェ、聞いてよママ」いしだ・あゆみ(・の入った名義)で歌手デビュー。今作のヒットの二曲前(通算25枚目)に所属レコード会社を移籍して(さいはて感たっぷりな名作 夏の海で大音量で聴きたい/今は大音量は無理なんだけれどね。)「太陽は泣いている」のスマッシュ・ヒットで話題となるまでは実質的には大きなヒットには恵まれなかったので 4年間の下積みがあったことを知っているという方も少なかったようですね。
そして今作なんですが 前年のクリスマスにリリースされ ジワリジワリと売り上げを伸ばし 1969年1月最終週にベスト20までランクアップ。翌週・翌々週大きな伸びを見せ 第11位 → 第6位にランクインするや否やさらに翌週にはトップに躍り出てしまう大ヒット。集計大手[コピーライト]オリジナルコンフィデンスでは 9週連続約二ヵ月間トップに君臨しミリオン・セラーになるのでした。その後はコンスタントにヒット曲を発表し70年代後半まで紅白の常連となり順風満帆な歌手活動と共に女優としての新たな道へのスライドを成功に導かせます。昨今は殆ど話題に上らない寂しい状況ですが。。。

「太陽は泣いている」「ブル・ライト~」以外のヒット曲も 「涙の中を歩いてる」「今日からあなたと」「あなたならどうする」「砂漠のような東京で」「さすらいの天使(MAGIC ROAD)」「幸せだったはわありがとう」「美しい別れ」「MILD NIGHT」等 等身大の大人の女性の心情を歌った一連の作品や 一風変わった新たな世代とのセッションによる「赤いギヤマン」「羽衣天女」はたまた日本のポップスの最先端を走っていた 細野晴臣さんを中心としたティン・パン・アレイがバックを務めた異色作のアルバムを発表されたり 後年では俳優 渡 哲也さんとのデュエット作を大ヒットさせたり 70~80年代 いろんな面で話題を提供してくださった いしだ あゆみさんなのでした。一時体調を崩されたとの話題も出ましたが お元気な姿を拝見したいと思う歌手であり女優さんなんですよね。
鼻にかかった独特な歌声が特徴なんですが モノマネでも一時はだいぶ話題になりましたよね。今作で言えば ”ん~”という 鼻を前に出すような発声に くすぶるような抑え気味の ”ま” をくっつけた歌い出して ”ん~まっちのぉ はぁかりがぁ とってもきれひねぇ よこはぁんまぁ~”と 身体を左右に動かしながら前に進むような(大袈裟だけれど)特徴的なモノマネを思い出したりもするんですよね。



港街ヨコハマのご当地ソングとしてはこれからもこの作品を超えるのは難しいくらいのスタンダードですよね。子供の頃 横浜のマリンタワーに昇ったことがあるんですが 昇った記憶も薄れているのに 館内放送で何度も何度もエンドレスで流れていた記憶が 今でも意外と鮮明に残っているんですよね。[船]

~ヨコハマ開放区~

神奈川県在住のブロガーさんに 聞いてみたい事が
あったんだ!この動画みたいに神奈川県の空中には
日夜”tvk”って文字が浮遊しているのかと![exclamation&question] [わーい(嬉しい顔)]
飛んで浮遊しているのは港の辺りだけなのかな。[爆弾]

昔々は テレビ神奈川こっちでも映ってたのに![TV]
*************************
DSCN0105.JPG

セカンドとサードブログでは 先に画像UP済なんですが 今年は例年より早くオトメツバキの一番花が咲きました。年々早くなってきているみたい。そういえば年を越した ひまわりの茎も健在だけどどうなっちゃうんだろ?今年は 猛暑酷暑激暑は嫌だYO!明菜ちゃんも「[カラオケ]いいかげんにして~!」って歌ってるかもしれない。(text 36年前の今頃 ヒットランキングトップだった「1/2の神話」より)[爆弾]立春は過ぎたと言え 気温や陽気が乱高下しそうです。引き続き皆様御自愛くださいね。次回は2/12 0:01更新の予定です。今回はこのあたりにて!ぐな~ぃ。すうぃ~と・どり~むす。し~ゆ~ ねくすと たいむ![夜]

[ひらめき]そうそう!(。・_・。)2kさんの しりとりvol.3 好評開催中です!皆様のお越しお待ちしておりまする~ぅ。
[サーチ(調べる)](。・_・。)2kさんのしりとりvol.3


nice!(105)  コメント(37) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -