So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年02月| 2017年03月 |- ブログトップ
前の3件 | -

花咲く木の下で! [れびゅー]

17日 先週金曜日の春の彼岸の入りになってから ようやく春の暖かさを実感できるようになってきました。まだ季節がちょっとばかり戻る事はあっても もう冬には戻らないですよね。土曜日の夜は 窓を開け放しても部屋の暖房が必要ないくらいの陽気を感じました。[わーい(嬉しい顔)]

DSCN6935.JPG

夜のハクモクレン

その夜 闇の中で 街路灯からこぼれた光が当たり ハクモクレンの白い花が白い白熱電球のように咲いていました。これから寒くも暑くもない 穏やかなぬるい春が 風香る気持ち良い春が巡り来るんでしょうね。 先週末は 近所に住む知り合い宅で急な弔いのお手伝いが終わった後から 猛烈な眠気と それに伴う寒気を感じて熱が出るのか?調子悪くなる前兆を覚え急いで横になりました。でも ひと眠りしたら元の体調に戻れました。知らぬうちに 確定申告の頃からの疲れが抜けていなかったのかもしれません。でも その熱が下がって体調が元に戻った時に この春の日を感じたのでした。[わーい(嬉しい顔)]

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

今回は前回に引き続き 難題だった[本]テキスト作品のその後に制作した重要なパーツと完成作を [カメラ]画像多めになりそうですが 披露させていただきます。[プレゼント]実は前回は まだ重要なパーツが完成してなかったので アップした画像だけで 何が完成品なのかわざと迷わせていたのですが 今回の作品はスイーツのコーナーではあるんですが 久々スイーツでない作品の登場です。[レストラン] 花が咲いて穏やかな風にそれが舞う これからの時期に ぴったりのものをと思っていたわけなのです。[プレゼント]

DSCN6910.JPG 今回はあまり使わない羊毛フエルトを使って DSCN6912.JPG こんなものも!(この前のチュロスのようなかりん糖な様なパーツは 羊毛フエルトを貼りつけて えび天を。黄色いのは重要パーツその1。黄色い生地の下には濃いピンク色の羊毛フエルトを挟んであります。[わーい(嬉しい顔)]) DSCN6921.JPG これが 最重要なパーツのひとつ 重要パーツその2。そして完成したパーツの全てはこちら!

DSCN6942.JPG

(左から時計回りで)海老の天ぷら 梅花にんじん 海苔を薄焼き卵で巻いたたまご焼き いんげんの肉巻き オレンジのミニトマト 飾りレタス ハムのバラン スタフッド・エッグ さつまいもの薄切り甘煮 キウィ・フルーツ

DSCN6945.JPG

左が 薄焼き卵を巻いた茶巾寿司(濃いピンク色は 桜でんぶ) 右は (金糸たまご サーモン マグロ ハムの花びら レンコン いくら きざみ海苔 きぬさや を具材にした)五目ずし!これで 今回のキャストは勢ぞろい。そしてこちらが今回の完成品です!(なかなか見合った器が無かったんですが・・・)

DSCN6947.JPG

小さめだったんですが 重箱に詰めた 今回の[本]テキスト作品は これからの桜咲くシーズンにぴったりかもしれない お花見べんとうの完成です![アート] お弁当は以前にも オリジナルと テキスト参考作品を作ったことがあるんですが 今回は三回目のお弁当。一番手間がかかった難題作かも![レストラン]

DSCN6946.JPG

ふたは 閉まり難いんですけれどね。。。[わーい(嬉しい顔)]ふ~っ なんか肩の荷が またひとつ降りたみたいです。今年はお花見行けるかな・・・。もうソメイヨシノの開花は目の前!去年みたいに 花吹く時間を見たいです。[かわいい]

[ひらめき]ここだけ追記・・・過去のお弁当作品関連記事

① http://younosuke-music-bank.blog.so-net.ne.jp/2013-03-29

② http://younosuke-music-bank.blog.so-net.ne.jp/2011-05-13-1

************************************

[るんるん]今回の一曲は 昨日誕生日を迎えられた 竹内まりやさんの作品を。[るんるん]もともとは 前回登場の中山美穂さんに提供されて大ヒットした作品ですが 翌年御自身が他のアーティストに提供された作品や アルバム未収録だった作品をパッケージした 大ロングセラー&大ヒットアルバムに収録されたセルフカヴァー作品。もうこの作品(アルバム)が発売されて今年の夏で30年も経つんですね。

DSCN6954.JPG 「色・ホワイトブレンド」 竹内まりや 1987年08月12日発売 7枚目のアルバム『REQUEST(リクエスト)』に収録された作品。前年春に 中山美穂に提供(4枚目のシングル)した作品で 化粧品の春のキャンペーンソングとして大ヒット。当時アイドル歌手であった中山美穂の煌びやかさとはひと味違った まりやさんならではの極上ポップスに昇華して 春の暖かく乾いた微風のように とてもさわやかに仕上がりに。

同アルバムには 他にも河合奈保子に提供した「けんかをやめて」 薬師丸ひろ子に提供した「元気を出して」 中森明菜に提供した「駅」 「OH NO,OH YES!」 のセルフカヴァー。おいら的には 「駅」は申し訳ないけれど まりやさんのアレンジよりは 明菜ちゃんのアレンジの方がしっくりくるかなと思うんですよね。まあ それは今回とは関係ないので・・・別として。[パスワード]

まりやさんの声質って 決してウエットな感じじゃない(どちらかというと 乾いたさっぱりした素敵な声質)から後に大ヒットするんですが「シングル・アゲイン」や「告白」などのドラマティックなマイナー・キー作品より 今回のような[ぴかぴか(新しい)][晴れ][ぴかぴか(新しい)]サンシャイン キラキラとした感じから ちょっと翳りを感じるような[曇り]ボサノヴァ・クラウディのレンジが似合うような気がするのです。[雨]哀しい雨降りや寂しげな[夜] 闇夜はやっぱり似合わないな。そして最近は旦那さん以上に[クリスマス]聖夜のイメージも定着して来ましたよね。まりやさんは いつもHAPPYがぴったり。そして御自身の名前のように 時に母のように包み込む気持ちの大きささえ感じてしまうこの頃なのです。2007年に発表されたアルバム収録曲「人生の扉」 2008年のシングル「幸せのものさし」には 言葉に出来ない力強く暖かな追い風を おいらは感じずにはいられなかったのでした。

比較することは 作風も違いますし とても失礼なことですが 日本を代表する同年代女性アーティストである 松任谷由実 中島みゆき とは また違ったスケールの大きさ 第三の風を ここ最近の作品に感じずにはいられないのです。

穏やかな春が巡り来ると まりやさんの作品が とても恋しくなるんですよね。

 

[時計] 追 記・・・こちらのyoutube動画は 時間指定公開のようで 時間帯によっては非公開となる設定がしてあるようです。

************************************

DSCN6907.JPG

前回は 一回お休みした [猫]うんもですが 陽気がよくなってきているので 高齢ゆえ ようやく人よりも 常に暖房の必要性を気にしなくてはならないことも お役御免になるのではないかと。ぷちホッとすることが出来るんじゃないかと。[わーい(嬉しい顔)] 真冬(冬場)の寒い時は 暖房が切れちゃうと気が気でなかったので ずっと傍で寝ていたんですが そろそろおいらも自室で 悠々自適に好きなことしたり寝られるなと・・・。[モバQ]

DSCN6993.JPG

[カメラ] 3/20 16:45頃 近所の公園にて ソメイヨシノの膨らみかけたつぼみが![かわいい]

今日21日 火曜日は 雨が降る予報ですが 昨日まで暖かな日が続いていたので 間近に迫ったソメイヨシノの膨らみ始めた つぼみを潤してくれるんじゃないかな。[かわいい]たのしみたのしみ~っ。おいらの気持ちも比例してうずうず うきう気分![揺れるハート]

[3][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)] 三月は去ると言いますが もう月末!さ~て今月の決済もしないとね。でも早めにやって桜見に行こう!そうしよう!次回更新は 3/27 0:01の予定です。みなさんのブログで 桜前線が北上してくるのを楽しみにして 今回は このあたりにて!では ぐな~ぃ![夜]


春は潮のかほり [れびゅー]

この記事が更新される日は [雪]雪の予報が出ているんですが なごり雪になるんだろうか 春雨になるんだろうか・・・。確定申告や混み入った仕事がひと息ついて ようやく重い腰をあげて 天気が崩れる前(3/13 月曜日の午前中)に 運転免許の更新に入ってきました。[モバQ]

DSCN6872.JPG

おいらが更新にいつも行くのは 幕張新都心と目と鼻の先にある千葉県運転免許センター(千葉市美浜区)。ブルーだった免許も五年ぶりにゴールドに戻りました。(といっても自動車保険が多少安くなるくらいで 今までは得って無かった<利用しなかった。>んだけれど。それでも以前と同じくSDカード申請はしたんですが。)次回更新まで無事故無違反続けられるように安全運転しなくては![車(セダン)]

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

今回は 厳密に言えばスイーツではないのですが 昨年の今頃から あまりにパーツが多くて面倒だけれどいつかは作りたいなと思っていた[本]テキスト作品を制作中。とにかく作る物の数が多いので次回と二回に分けて(希望的観測)のフエルトクラフト制作中なのです。[アート]

DSCN6866.JPG これでパーツ5個分。

こちらは 5個分の一部パーツ。DSCN6900.JPG

DSCN6903.JPG

最初のパーツからは 黄色と赤のミニトマト と 梅の花のように見えるニンジン。手前のみどりの棒?と 真ん中(右)あたりの丸っこいの2個と 左側のミニトマトの後ろにあるのは 別のパーツから制作したものです。何に使うかは まだシークレット。(あ!ここで今回の一曲の歌詞の一部が出てきたか[exclamation×2]/ひとりごと。[目]

DSCN6905.JPG

右下のキーウィ・フルーツ(制作途中!)は判りますよね。でも左側のかりん糖?チュロス?みたいなのは いったい何?その隣の紙に包んであるのも!これは後で剥がすんだけれどね。[アート]

勘の鋭い方は なんとなくお判りになられているんじゃないかと思うんですが あえてまだこの時点では出来ているパーツは 半分に満たないので やはりお楽しみとしてシークレットにしておきます。[わーい(嬉しい顔)]

次回までに ほんとに完成出来るのかな。。。それもまた予定は未定。シークレット。[プレゼント]

************************************

[るんるん]今回の一曲は 今から20年前の春先に大ヒットしていたアイドル・ポップス。その歌った方の出演していたドラマの主題歌でもあるんですが おいらは当時あんまり好きではなかったんですね。デビュー当時のイメージ(あくまでドラマの役柄のイメージが強かったので!)が苦手でした。その当時は あのちんちくりんな娘・・・どこが良いんだろ?顔も濃いよな・・・。なんて思ってたんだけれど 年を増すごとに化けるんですね。綺麗な女優さんになって 最近は活動はされているんですが 以前ほどあんまり見ないな。[波の数だけ抱きしめて]って映画は好きで何度も見たな。。。[るんるん]

DSCN6899.JPG 「派手!!!」 中山美穂 1987年03月18日発売 9枚目のシングル(ジャケットは同曲を収録したBEST盤CD) 同年4月からスタートした本人主演のドラマ[ママはアイドル]の主題歌。1985年06月21日に「C」歌手デビュー(それ以前にも CMやブレイクのきっかけとなったドラマ[毎度おさわがせします]に出演。)を果たし 脂ののり始めた人気絶頂気に向かう最中のシングル作品。

中山美穂というと 翌年2月に発売され代表作となる12枚目のシングル「You're My Only Shinin' Star」(初出は 1986年発売の3枚目のアルバム)がファンの間では圧倒的に人気のようですが 確かに聴かせるバラード作品ですが 声質的には おいらはノリの良いテンポのある(無理ない)作品の方が似合っているように感じるんですよね。1986年発売の7枚目「ツイてるねノッてるね」 8枚目「WAKU WAKUさせて」と今回の「派手!!!」のバックのサウンドが かなりウルさめなんですが その分ちょっとルックスとは対照的に 細めで頼りなさげな歌唱がカバーされて 全体がまとまったカッコいい作品になっているのがバランス的にも良いかなとおいらは思うのです。天下のタッグ 松本隆(作詞)×筒美京平作品。ってのもありますが。(おいらイチ押しは 22枚目の「Rosa」1991年07月16日発売なんですけれどね。)

今は 女優業がメインになっていますが たまには代表作だけじゃなくて 懐かしいアイドル時代の作品をテレビで歌ってるところを見たいなと思うんですけれどね。[カラオケ]

[TV][ママはアイドル]って ドラマは面白くて 彼女はそんな好きじゃなかったけれども 毎回欠かさず見てたな。

そうそうこの頃 ”同期”では おいらは美奈子.ちゃん応援してたんだよね。(賞取りで悔しい思いしちゃったんだけれど。と書いておこう!大人の事情があったんだよね。あの頃も。[爆弾]

************************************

[猫]うんもは 今日はお休みです。

DSCN6898.JPG

こちらは 運転免許の更新の後に 近くの人工の浜(検見川の浜)に寄って [曇り][曇り][曇り]あいにくの天気だったんですが 久しぶりに海が見たいなと思って 立ち寄った時に気持ち良さそうにしていた この浜のあたりをテリトリーにしているであろう うみねこ。のび~!の図。[猫]

DSCN6894.JPG

お・だ・や・か 春の海辺

ほのかに 潮の香りがして海は凪(なぎ)に近い状態でした。ボラだかの魚がキラキラしていて 海鳥たちは食事の最中でした。[レストラン]朝 出がけは寒かったのに 午前11時頃(海にいた時)には とても心地よくて 浜には沢山人が出ていました。釣りとは別に 何か獲っていたみたいなんだけれどなんだったんだろう?不明。

DSCN6891.JPG

かもめ・・・どんよりした空だったから 海の色もどんより。カモメも またどんよりに写っちゃった。[カメラ]

でも今年も 春が来たことを実感しました。以前にもどこかで書いたことがあるんですが 花粉症で鼻詰まりがつらいよ~って方には 海の潮風を感じてみては如何ですか?あまりにも ひどい症状の方はお出かけは大変かもしれませんが ちょっと花粉症やだな・・・って方には 潮風の中を散策すると 症状が一時的にでも軽くなるって方がいらっしゃるんですよね。私の知り合いも いつだか連れだしたら 海にいる時だけ 鼻の通りが良くなったって! [わーい(嬉しい顔)]

彼岸もスグだし 桜が咲いて そうこうしているうちに 潮干狩りの時期もやってきますね。

寒くも暑くもなく 心地よい海風の中にいて 潮の香に包まれていたら 春を感じずにはいられませんでした。なかなか ゆっくりしていられないけれども 時間を見て 潮を感じに来れますように。。。[船]

と いうところで今回はこのあたりにて!次回は 3/21 0:01更新の予定です。[メモ] 今週末から彼岸の入り。墓参りに行ってこなくちゃ。と思っているおいらです。[モバQ]

それでは ぐな~ぃ![夜]


本物 vs 作り物 [れびゅー]

火曜日の午後 気温は低く風が冷たいのに外から聞えてくるのは 春の雨の優しい音。[小雨]もう少ししたらやむのかな?大した仕事じゃないけれど 風が冷たくなかったら ”春雨や濡れてまいろう・・・” と思うのだけれど。

DSCN6842.JPG

和菓子屋さんやスーパーの生菓子売り場に 鮮やかな春色の和菓子が並びだしました。おいらは桜の香りが大好き。葉も一緒にいただいちゃいます。[喫茶店][わーい(嬉しい顔)]

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

今回は別のものを作ろうと思っていたのですが 在庫のフエルトが足り無くて途中まで切りぬいた生地を後回しにして 毎年この時期に作っている恒例?のものを見覚えがあるうちに[プレゼント]

DSCN6845.JPG 右側の抹茶色の生地と左の薄ピンクの生地を見ちゃうと すぐに判っちゃいますね!バック・ステッチの刺繍と木工用ボンドが乾く時間は別として 縫い合わせは二つで30分とかからないので とぼとぼ縫い合わせてもお越しくださった皆さんのコメントを読んだり ブログヘお邪魔したりしながらチクチクと。[アート]

DSCN6846.JPG  DSCN6848.JPG

やっぱり葉っぱがトレードマークですよね。今回 急きょ変更して作ったのは ほぼ毎年作っている 長命寺(関東風桜餅/白いの作ろうってひと月前くらいに思ってたのにピンクで作っちゃった。。。ま、いいか。) と こちらは単品だと見た目なんだか判らないんだけれど 桜餅を添えるとイメージできる?!草餅

DSCN6852.JPG

DSCN6853.JPG

DSCN6850.JPG

トップの画像をイメージしてみましたが。。。[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]ひさびさ ロールオーバーのコーナー[ぴかぴか(新しい)] おいらはスマホとかタブレットは持ってないので判らないのですが PCの場合マウス・ポイントを画像に乗せると別の画像に切り替わる表示方法。PCでもOSやブラウザによっては変化しない場合があります。

DSCN6842.JPG

やっぱりフエルトのは見るからに食べれません![わーい(嬉しい顔)][がく~(落胆した顔)]

************************************

[るんるん]今回の一曲は 先週終わってしまったのですが デビューの頃から いつもさんさんと輝く太陽[晴れ]のようなイメージを(おいらが)変わらずに持っているせいか その終わってしまった[TV]ドラマ([奪い愛、冬]テレビ朝日系)の役柄もあってなのでしょうが こんな嫌な感じの役もさり気なく演じられるのか!と驚いた半面 やっぱり彼女には いつもはちきれんばかりの笑顔でいて欲しいなと思ったのがきっかけでした。今年デビュー40年。一時期育児でお休みされていたこともありますが 今では息子(長男)さんも ちょっと”若い頃”のお父さんに似ている役者でありタレントでもあるんですよね。[るんるん]

DSCN6859.JPG 「いとしのロビンフッドさま」 榊原郁恵 1978年01月01日発売(ジャケットは同曲を収録したBEST盤CD) デビュー二年目の記念日に発売された5枚目のシングル。オリジナルの音源(レコード、CD等)で聴くと結構速いテンポで 随所で聴くことが出来るバンジョーの音 ホルンの音色が小気味良くて はちきれんばかりの健康的な明るさと軽快さを感じられる まさにアイドルポップスの一級品。

第一回のホリプロ・タレント・スカウト・キャラバンで優勝し 前年元旦に「私の先生」でレコードデビュー4枚目のシングル「アル・パシーノ+(たす)アラン・ドロン<(より)あなた」で 前散策で ちょっとくすぶっていたレコードセールスを伸ばし 年末には ほぼ全ての新人賞に輝く。(同期には 狩人 清水健太郎 高田みづえ 太川陽介 故・清水由貴子 香坂みゆき 荒木由美子 神田広美 川崎麻世 渥美二郎 等 現在でも活躍されているそうそうたるメンバー)

1978年は 特に飛躍が大きく 今回の作品をはじめ 「めざめのカーニバル」 「夏のお嬢さん」(代表作) 「Do it BANG BANG(ドゥー・イット・バン バン)」 「あこがれ/あなたと夢とポップロック」と5枚のシングルを 次々にリリースして 全てヒットに結びつけ トップアイドルの地位を獲得。80年代半ばまでは歌手として活躍されていましたが 並行していたドラマやミュージカルでの女優としての活躍 またタレントとしての活躍に基軸を移動させ現在に至ります。

ドラマでの共演がきっかけで 俳優の渡辺 徹さん(”若い頃”すんごくカッコ良くて憧れた!/爆)と御結婚され 現在は 息子さんのテレビでの活躍も良く見かけますよね。

いつも照れ笑いで ずっこけちゃうような明るい郁恵ちゃんのイメージでこれからも活躍されて欲しいです。デビュー40周年おめでとうございます。先にも書きましたが 先日終了したドラマでは 気に入らない息子(役のうえ)の彼女(もまたいろいろクセがあるんですけれどね。)を いろんな手を使って 執拗に別れさせようとする スゴく嫌な姑(ではないけれど)のような役柄を演じられていて 結構違和感を感じちゃいましたが やはりデビューからのファンとしては その演技力は秀逸で新たな郁恵ちゃんの一面を見たように気がしました。(でも やっぱイヤだな。。。がはは笑いしてる方が好き!)

あ、でも郁恵ちゃんというより郁恵さん。もう息子さんも成人されて 主婦であり母であり いろんな経験をされて来られて来ているんですものね。昔のままのイメージで縛っちゃうのも ちょっと申し訳ないのかな。[わーい(嬉しい顔)]

************************************

DSCN6843.JPG

今回も変わらずいつもの仕事中のうんもです。[猫](左前脚と右後ろ脚が繋がってるみたい。。。[目][たらーっ(汗)]

DSCN6858.JPG

[ひらめき] mow 期間限定Spcial 今回は メロン!

前々記事で 追記したmowの期間限定Special ストロベリーフロマージュに続いての期間限定フレーバーは メロン!きっと網めろんの果肉と果汁!まだ買って来たのはいいのですが食べていないのでインフォのみ!でもメロン果汁とアイスの相性は まずはずれはなし!うまうま宣言![レストラン] 実はこれを買う前に知らないで 家にあったmowのチョコを食べたばかり(買う10分前くらい)なのでした。[コンビニ]7-11にてげと。ゆっくり楽しみます~ぅ。

今年も桜(ソメイヨシノ)の開花予想が数日前に出ましたね。こちらでは東京換算+1日くらいなので 3/25~27ごろに開花予想ですがそうなると そろそろつぼみが大きくなってきているんじゃないかとうずうずして 近所の公園に見に行きたくなっちゃいます。[モバQ] ようやっとこ確定申告の帳簿も終わりました。あとは[車(セダン)]運転免許更新に行ってこなくちゃ。来週末は彼岸の入りだし(どんだけ早いんだ・・・。[がく~(落胆した顔)])そうこうしてると花が咲いちゃいそう。

書き出しで書いた雨が本降りになって来ちゃった感じです。(今は3/6の夕方)明日は 外仕事晴れてくれますように![晴れ]

ここに来て 花粉症もさることながら 陽気が行ったり来たりで 風邪やインフルエンザがまた流行っているようです。おいらは まだ花粉症は発症していないんですが (ドライアイが影響しているのか?)目やにが出たり このところ仕事でほこりが舞っちゃい それが目に入ったりで散々。目は片目づつ 毎日プラスティック容器に綺麗なお湯を入れ あてがってて洗っています。今年も花粉症発症しませんように![わーい(嬉しい顔)]

次回更新は 3/15 0:01の予定です。[メモ] 今回は このあたりにて(まだ夜じゃないけれど)ぐな~ぃ。[夜]

[バースデー] 3/9 未唯さ~ん お誕生日おめとうございます。PINK LADYで乾杯![バー]


前の3件 | -
2017年02月|2017年03月 |- ブログトップ