So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

サイレン・ホイッスル欲しい~っ。 [れびゅー]

もう あと一週間で 6月が終わるだけじゃなくて上半期も終わっちゃいますね。先日は まとまった雨が一日あったものの 今年の梅雨は空梅雨?でも後半にまとまって降って その量も半端なく被害が出た年もありましたものね。そうならないことを願うばかりです。夏至も過ぎて やがて ”夏は夜”([本]枕草子[春はあけぼの])がフィットするように。雨など降るもをかし(趣がある)!降らないのはおかしい!でも降り過ぎるのも またおかしい。お菓子を食べながら をかしを おかしく?!味わいたい。[exclamation&question][爆弾]今週も時間に追われ おいらはおかしくなっているのかもしれない。[モバQ][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

DSCN8222.JPG
夜開いていた百合の花。いとあやしげなり。
DSCN8220.JPG

ゑび~っ!こえび草。こちらも いとあやしげ。@夜
************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー]

今回は 月末ゆえ時間があった時にしかフエルト・クラフトは進められなかったので作品の完成は無く いずれ使うであろうパーツ作りなのでした。                                                           
DSCN8200.JPG
  DSCN8208.JPG

ラズベリーはどうつくるの?というコメントをいただいたのですが まるく(約直径4.0cm)に切りぬいたフエルト生地の縁をぐし縫いして 糸を絞り中に綿を入れて球体にします。[アート]                                         
DSCN8209.JPG
DSCN8210.JPG

左のようにバスケットボールの模様みたいに 縦8分割するいうイメージで糸を巻き付け 縦の糸に横糸をかがるように(中島みゆきさんの「糸」の歌詞みたいだな・・・。)適当(理想は縦と同じように8分割になるよう)に糸を回して 出っ張りとくぼみを作るわけなんです。意外と手間がかかるんです。 ”綺麗に果肉部分一粒一粒が均一になった時は” [わーい(嬉しい顔)]なんですが 何十個作ってもおいらは綺麗に出来た例が無いんですよね。[本]テキストでは凄く綺麗なのに。上手く出来ないんだよな。[がく~(落胆した顔)]  


DSCN8212.JPG

ブルーベリー6個と ラズベリー6個の完成です。[バースデー] 
************************************

[るんるん]今年の夏の最新3カ月予報が発表されましたね。聞かなかったふりしてますが 例年より”暑い(スーパー猛暑)”・・・。[たらーっ(汗)]まじ!ふぢ!([コピーライト]裏・市長氏@大和高田市)。。。暑いというだけで もう嫌になっちゃうんですが もう酷暑猛暑と言いだしたのは 10年くらい前?この人工的な暑さって年々きつくなっていくみたい。年を重ねて身体が堪えるようになって来てるのもあるんだけれど。。。[ふらふら][るんるん]この作品が流行っていた頃は 今と同じ汗かきでも すんごくその暑さが自然な感じで ”夏~っ!日焼け!海~っ!”気持ち良かったんだけれど。

DSCN8215.JPG 「夏のヒロイン」 河合奈保子 1982年06月10日発売 9枚目のシングル 1980年06月01日に「大きな森の小さなお家」でデビュー。(同期は 松田聖子、柏原芳恵、岩崎良美、田原俊彦。。。鹿取洋子、浜田朱里、KAZUKO MATSUMURA、故 甲斐智枝美ちゃんも。/山口百恵の引退と同時にアイドルの顔ぶれもがらりと変わりました。) ご存知の方も多いと思いますが 松田聖子を筆頭に80年代の女性アイドルの活躍は かなり顕著で そんな中でもフォトジェニックだけでなく後にはアイドルからシンガーソングライターへと独自の路線にステップアップした 可愛いだけのアイドルで終わらなかった筆頭アーティストが河合奈保子だったりするんですね。

今回はアイドル時代の作品ですが 彼女の場合 夏場に大ヒット(コンスタントにヒット作は出ているんですが)が出る傾向が強く この作品は(毎年夏場に大ヒットを連発 ’80「大きな森の小さなお家」 「ヤング・ボーイ」 ’81「スマイル・フォー・ミー」 ’82「夏のヒロイン」 ’83「エスカレーション」 ’84「コントロール」 「唇のプライバシー」 ’85「デビュー~Fly Me To Love」・・・)その中でも 心も身体もイントロからウキウキしちゃう サンバのキラキラしたリズムが 夏満開のヒットチューン。次作の「けんかをやめて」(1982年09月01日発売)で かなり劇的なイメージチェンジ(?)をしてしまうので 今思い返すと”ヤング”アイドルとしての最高点に到達したのがこの作品の頃ではなかったのかな!とおいらは思うのです。
この年おいらは高校一年生。この作品の発売された一カ月前にデビューしたての 明菜ちゃんの存在も気になりつつ 松田聖子も 河合奈保子もいいな・・・ 柏原よしえ(この秋改名) 三田寛子も好きなんだけどは ちょっと後退かな?原田知世も気になるけど・・・なんてアイドルにクラクラしちゃっていたころ!(それくらい勉強に情熱を注いでいたら・・・。) 今でもこの「夏のヒロイン」のイントロが始まると 1982年の夏の暑かったけど爽やかな夏を回顧してしまうのです。

もうそんな青すぎるは来ないのかな。。。



あの夏が青春の始まりだったのかな。[眼鏡]いろいろと[ぴかぴか(新しい)]そう 何もかもきらめいて[ぴかぴか(新しい)] 眩しすぎる夏だったな。[演劇]サイレン・ホイッスルの涼しげな音色が聴きたくなる。。。[リゾート]

************************************
DSCN7835.JPG

[猫]目が覚めて トイレに行って来たのですが まだもうひと眠りしようか ぼ~っとしているうんも。[眠い(睡眠)] 
どうも今回の記事は 梅雨空みたいに[晴れ]パーッと晴れた感じで無く [曇り]どよよよ~んって感じになっちゃいましたが 気分を切り替えて今月の決済をしてしまわなくては。前回の記事にも 記したんですが 家族の付き添いで病院に行ったりとか実生活で 何かと時間に追われちゃってますので ブログは毎日チェックしていますが
深夜過ぎになってしまいがちなので コメントのお返しやみなさまのブログにお邪魔する時間が遅くなるかもしれませんのでご了承願えれば幸いです。[目] 次回更新は 6/30 0:01の予定です。[メモ]夏風邪が流行り出しているみたいですね。陽気も安定しませんので みなさまも御自愛くださいね。今回は このあたりにて。ぐな~ぃ。[夜]


nice!(85)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

梅雨色遊戯 ぶどう色 [Yuming]

はぁ~っ。。。何故にこんなにも時間が無いんだろう。と心の余裕に赤信号?[信号]と感じながら今回の記事も更新ギリギリでの作成。先週は家族が体調を崩して病院に付き添ったり(検査などがあって結果は問題なしなんですが 5~6時間かかる始末。[時計])勿論レギュラーの仕事もあるし こなしてはいるものの充実感を感じることも無く疲れちゃうだけ。嗚呼。そんな中ぷち気晴らしに また大賀ハスを見てきました。もうかなり花の数も多くなり また[イベント]ハス祭りも始まり朝早くからかなりの人出。[車(セダン)]負けられないと車を走らせたら ご近所ブロガーさんの朝蔵哲也さんに約2年ぶりくらいにお逢い出来ました。[わーい(嬉しい顔)]

DSCN8176.JPG
[かわいい]目を覚ましたばかりのようです!
DSCN8162.JPG

[ハートたち(複数ハート)]めざめの・・・。優しく手をまわしているようにも・・・。
DSCN8128.JPG
大きく花開きました。[かわいい][わーい(嬉しい顔)]

もう一回 今度は知り合いを千葉公園に連れて行かなきゃいけないんだけれど その際は今回よりはゆったりと見に行ければいいんだけれどな。。。([カメラ] 6/17 5:30頃~ 今週末あたりが一番の見頃かもしれません。ちなみに同公園のアガパンサスは時期尚早。なんか咲くと一気に咲きそうな感じです。)

大賀ハス開花情報等・・・(別タブリンク)千葉公園WEBホームページ
************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー] 今回は一品だけですが 以前作った([本]テキスト作品)季節の和菓子をアレンジ。[アート]作品の出来栄えは別として 見事なくらい使った生地の色が梅雨の色[小雨]

DSCN8122.JPG  DSCN8124.JPG
完成品は一個だけなんですがパーツが多い。
DSCN8125.JPG
 右上パーツを貼りつける土台
今回は花の中央部分に黄色いビーズを使ってみました。[かわいい]
DSCN8185.JPG

こちらが完成品!小さな花のパーツを一個づつ木工用ボンドで土台に貼り付け完成したのは 紫陽花をイメージした練切り和菓子。[バースデー]今年の梅雨は 今のところ思ったように雨が降ってくれていなくて 花もどこか乾いた感じ見にえてしまいがち。ジメジメは嫌だけど やっぱり梅雨の時期は それなりに降って欲しいですね。梅雨末期に被害が出るような降り方よりもね!
DSCN8187.JPG

冷たい緑茶で和菓子食べたい。。。[喫茶店]

************************************

[るんるん]夜明けの色は 葡萄色。。。今回の一曲に登場する歌詞の一部分。そんな色の夜明けが早く感じると思ったら 来週水曜日は夏至(暦の上で 6/21 13:24成立)。一年で最も 昼間の時間が長い一日。そして日はだんだんと短くなり ”夏は夜”という感じがフィットするように季節は動いてゆくのですね。また こちらも歌詞の中に登場する花なんですが 秋のイメージが強いコスモスの花。でも花期は長く 6月から11月とのこと。写真には撮らなかったんだけれど 大賀ハスを見に行った公園にもキバナコスモスが咲いていましたよ。。。[るんるん]

DSCN8094.JPG 「雨の街を」 荒井由実 1973年11月20日発売 ファースト・アルバム 『ひこうき雲』に収録。荒井由実時代の 雨を題材にした作品は 季節は別のものでも不思議と梅雨時期のアンニュイな気分にとてもフィットする気がします。

ジメジメして気温が高めの雨の日には 気だるどころか体調を崩しちゃいそうだけれども 同じ梅雨時期でも気温が低めの日の雨は窓辺でボーっとしながら 窓をつたう雨粒を頬づえついて見ていたくなる余裕さえ欲しくなります。(今が余裕が欲しいからなのかな。。。)また3枚目のアルバム『COBALT HOUR』に収録されている ”6月は青く煙って・・・と歌う ”「雨のステイション」も また今の季節には毎年聴きたくなるのです。あれこれ御託を並べて難しく考えるよりも ユーミンのサウンドカラーで季節を楽しむのは 今も昔も変わりなく おしゃれな時間かもな・・・。とおいらは感じるのです。

そのうちに 同アルバム収録の「コバルト・アワー」や独身時代最後のアルバムとなる『THE 14TH MOON 14番目の月』に収録された「天気雨」ともども 紫から青い季節に変る頃が似合う作品が聴きたくなることでしょう。

今年の梅雨が 何時明けるか判らないけれど 梅雨もそんなに悪くないな・・・。と感じる日を楽しめたらなと・・・思ふのでした。[ムード]


************************************

DSCN7918.JPG

風邪をひいているんではないと思うのですが 鼻が詰まってしまうことが多いので こよりで時々くしゃみをさせて鼻水を綺麗に拭きとっているうんも。[猫]

充実ってほどのものでもないけれど 今月は先月に比べてなんかパッとしない。(当たるも八卦だけれど)一年で一番充実する傾向の今月が残り半分 冴えわたって欲しいな。[目]
次回更新は 6/24 0:01の予定[メモ]ですが こんな調子でバタバタしているのと月末の決済で遅れる可能性もあり。湿気が多かったり急に気温が上がったり ちょっとしたことでも身体にストレスがかかりがちです。みなさまもゆったりした気分で リラックスタイムを取れますように。[喫茶店]今回は このあたりにて。ぐな~ぃ。[夜]

わすれな・めも・・・20170619 22:45 久しぶりのテーマ別ランキングのベスト・テン入り。9位初めてかも?8位ってあったような気もするけれど忘れちゃった。[目]


nice!(116)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

入梅どんな塩梅? [れびゅー]

[小雨]梅雨入りして 数日になりますがみなさん如何お過ごしですか?おいらは だるびっしゅ&だるめしあん(だる飯庵じゃないよ[exclamation&question])。どうも気だるい。どこか悪いってわけじゃない。普段からアンニュイ遊戯しているから そんな時はなんかブルージーで現実逃避なんて馬鹿なことしてるけれど 実際だるげ(こんな言葉あったっけか?)となると遊戯とは違ってくる。梅雨のせいなんだろうね。それにしても気温高過ぎ!これが原因か!日曜の朝も朝いちで 近所の公園の菖蒲園に花を見に行って来たんだけれどシャツびしょびしょ。[たらーっ(汗)]子供の頃から汗かきだから そんなのも不快に感じちゃって だるげなのかもね。

DSCN8113.JPG

(近所の公園の花菖蒲園にて 6/11 06:10頃 [カメラ] ) 

それでも ギンギンギラギラ35℃ ↑ ひーはーバリバリ夏だぜ!よりはイイケドね。10年前くらいまではそんなこと無かったんだけれどね。あはは。[ふらふら]

************************************

[アート] フエルト・すい~つのコーナー [バースデー] 今回は最初から駄作宣言![爆弾] 年に一度か二度ある これは違うよな!と否定することも無く 贋作割りよろしく 捨てたい気分いっぱいな一品の登場です。(はぬ~ん。)まぁ オリジナルじゃなくて[本]テキスト作品をある程度忠実に完成させたのですが テキストを買い求めて完成作品を初めて見た時に これは違うよな!(デザインが!)と躊躇して作らなかった作品なんですね。でも本物を食べちゃったから何気に作ってはみたもののやっぱり腑に落ちない。。。まぁ そんなこともあるだろうね。[もうやだ~(悲しい顔)]

DSCN8102.JPG  DSCN8104.JPG
鮮やかな色合いじゃないのも要因か?今回の生地。。。

DSCN8105.JPG  いなり寿司・・・にも見える。
DSCN8107.JPG
駄作の正体は ぴ~なっつ最中。 [バースデー]
落花生の殻の部分の刺繍が腑に落ちない原因なんですよね。まあ今迄に作ってきた作品もイメージと言っちゃえばそれまで(本物をパーフェクトに表現することは出来ないですけれど。)ですが なんかね。。。もやもや。これも きっと梅雨のせいなんです。[小雨]
DSCN7555.JPG
こちらが先日食べた本物のぴ~なっつ最中(中身はピーナッツ餡/〇ー岡田じゃないよ。[爆弾])。落花生の生産高全国一位の千葉県の銘菓でもあります。[レストラン]                 
************************************

[るんるん]今回の一曲は 元祖(男性)レイニーボイスの稲垣潤一さんの作品なんですが 実際にしっとりしてはいるんですが 決して じめっとした感じでなく爽やかな歌声が雨の日に聴いても素敵だなと感じるのです。[るんるん]

DSCN8095.JPG 「雨のリグレット」 稲垣潤一 1982年01月21日発売 デビュー曲。(ジャケットは同曲を収録したファースト・アルバム『246:3AM』) 同年10月21日発売の3枚目のシングル「ドラマティック・レイン」の大ヒットでブレイクするい稲垣潤一さんですが デビュー当時は 思ったほどの好スタートではなかったのが正直なところ。しかし 日本のポップスでもAORブームが始まりつつあった時期で リゾート感やアーバン(都会的)なイメージを持った作品が注目を浴び ファースト・アルバムから火がついてジワリジワリと売上を伸ばして行き 「ドラマティック・レイン」のヒットに繋がります。

ニューミュージックの範疇に発売当時は分類されていましたが その後も 初期の稲垣潤一さんの作品のアレンジに数多く参加されることになる 井上鑑さんのアレンジが一時代を築くことになるんですよね。前年にアレンジャー(編曲家)として参加し 大ヒットして一大ブームとなった 寺尾 聰さんの「ルビーの指環」 「出航-SASURAI-」 「SHADOW CITY-Sexy Road Part1 -」 アルバム『Reflections』を はじめとするアレンジ感と重なり 寺尾 聰さんの世界感よりは 少し若い世代向けで都会的なサウンドが稲垣潤一さんのイメージを確立することとなりました。


「雨のリグレット」は 湯川れい子さんの作詞 元オフコースの松尾一彦さんの作曲による作品ですが ちょっとニュアンスが傾き過ぎちゃ合うと 歌謡曲・演歌の世界感にハマっちゃいそうなんですが そこで傾きかけるような感じがありながらもとどまる微妙なところが 日本人の感性を惹きつける魅力となったような気がするのです。


最近は女性ヴォーカリストと日本のポップス作品をデュエットした企画作品が大人気となっています。そろそろ全くの新作を発表してくれるのを期待したいところです。

************************************

DSCN8051.JPG
きょうはあたいもダリアだから寝かせてだって・・・。うんも[猫]

今のところ入梅したものの 雨がたいして降っていない千葉県北西部湾岸地域。今週はどうなんだろう?[晴れ][曇り][雨]みなさんも身体に負担がかかり易い時期 上手く体調を調整してレイニーシーズンを快適に過ごせますように![目]今回はこのあたりにて。次回更新は 6/18 0:01の予定です。[メモ]それでは 今週もぷちガンバで行きますか。ぐな~ぃ。[夜]


nice!(121)  コメント(60)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -